ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
メルマガ登録・解除はこちら
Jason Isbell and the 400 Unit / Reunions (2020/05/29 発売)
型番 BSMF-6192
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

在庫数 在庫 1 枚 売切れ間近!
購入数


BSMF-6192 ジェイソン・イズベル・アンド・ザ・400・ユニット / リユニオンズ

今年1月に行われた来日ライブの興奮も冷めやらぬ中、全米NO.1フォーク・ロック・シンガー、ジェイソン・イズベルがザ・400・ユニットと共に帰ってきた!プロデューサーは、グラミー受賞の前作『ナッシュヴィル・サウンド』など、直近の3作品でもタッグを組む盟友、デイヴ・コブ。公私ともにパートナーでもあるザ・ハイウィメンのアマンダ・シャイアズは勿論、CSNのデヴィッド・クロスビー、ザ・ライヴァル・サンズのジェイ・ブキャナンらも参加。男の哀愁を感じさせる心に染み入る楽曲の数々は、まさにMR.アメリカーナ!





1. What've I Done To Help
2. Dreamsicle
3. Only Children
4. Overseas
5. Running with Our Eyes Closed
6. River
7. Be Afraid
8. St. Peter's Autograph
9. It Gets Easier
10. Letting You Go

★Jason Isbell(ジェイソン・イズベル)
ジェイソン・イズベルは、1979年アラバマ州出身。マッスルショールズのデヴィッド・フッド(ベース)の紹介で21歳でフェイムと作家契約を結ぶ。2001年には彼の息子、パターソン・フッドのドライヴ・バイ・トラッカーズに加入。3枚のアルバムに参加し、ギター&ヴォーカルだけでなく多くの楽曲も提供。しかし、2007年に脱退し『Sirens of the Ditch』でソロデビュー。その後、2009年『ジェイソン・イズベル&ザ・400ユニット』、2011年『ヒア・ウィ・レスト』を発表。2013年にはアコースティックな作品『サウスイースタン』を発表。2015年の『サムシング・モア・ザン・フリー』は、ビルボードのロック、フォーク、カントリーで1位を獲得。総合でも6位となり、翌年のグラミー賞で、遂にベスト・アメリカーナ・アルバムなど2冠を獲得。2017年の『ザ・ナッシュヴィル・サウンド』でも再びグラミーを受賞。他にもシェリル・クロウの最新アルバムへのゲスト参加、またレディ・ガガ主演映画『アリー』のブラッドリー・クーパーへの楽曲提供など、今や最高のアメリカーナ・シンガーとして大活躍している。

★関連商品
ジェイソン・イズベル DISCOGRAPHY


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける