JAZZ-FUSION
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

2,400円(税込2,592円)

“21世紀のフランク・シナトラ”と称される彼だからこそ成し得た、シナトラへの愛を込めた珠玉のオマージュ集がここに完成。54人のビッグバンドをバックに従え、時にポップに、時にムーディーに、稀代の歌声で10曲のオリジナルナンバーを披露する。

2,400円(税込2,592円)

クッキン・オン・スリー・バーナーズのオルガン奏者としてその名を知られるジェイク・メイソンが、ソウルジャズ・トリオとして初のリーダー作をドロップ。ジミー・スミスを彷彿とさせる、60年代にタイムスリップしたかのようなオーセンティックなオルガンジャズを聴かせる。

2,400円(税込2,592円)

LAベースの大御所シンガー、ドワイト・トリブルによるGearbox第一弾。カマシ・ワシントン、ミゲル・アトウッド・ファーガソン、マーク・ド・クライブ・ロウなどの凄腕がバックを固め、壮大で美しいスピリチュアルジャズを展開する。

2,400円(税込2,592円)

5/21-24に来日も決定しているアコギの神様、トミー・エマニュエルと、ジョン・ノウルズによる最新デュオ・アルバム!チェット・アトキンスより授かった称号CGPを持つ世界有数の達人2人がタッグを組んだ究極のアコースティック・ギター・インスト集だ。

2,400円(税込2,592円)

ニューヨークのピアニスト、ハビエル・サンティアゴがRopeadopeより、初のアルバムをリリース。ニア・フェルダー(G)、コーリー・フォンヴィル(Dr)、デイナ・ステファンズ(Sax)などの鉄壁の布陣に、ジョン・レイモンド(Tp)、ニコラス・ペイトン(Tp)などが参加。

2,400円(税込2,592円)

シャバカ・ハッチングス率いるサンズ・オブ・ケメットのメンバーとして一躍注目を浴び、ジャイルス・ピーターソンも絶賛するチューバ奏者、テオン・クロスが遂にアルバムデビュー。モーゼス・ボイド、ヌビア・ガルシアのコアメンバーに加え、ウェイン・フランシスなどが参加。

2,400円(税込2,592円)

現在のシカゴ・ジャズを牽引するサックス奏者、グレッグ・ウォードによる4枚目のリーダー作。デイヴ・ダグラスをプロデューサーに迎え、ツインギターのユニークな編成のクインテットでコンテンポラリーなジャズ/フュージョンを聴かせる。

2,400円(税込2,592円)

2018年のマンハッタン・ジャズ・オーケストラ来日公演のメンバーに名を連ねたトロンボーン奏者によるソロデビュー作。ブッチャー・ブラウンのメンバーによる強力サポートを受け、自ら“ヒップホップジャズフュージョン”と称するファンキーなソウルジャズを展開。

2,400円(税込2,592円)

オーストラリアの最強ジャズファンク・トリオによる新作!4曲の歌ものに、お馴染みのソウルジャズや、アグレッシブに疾走する必殺のオルガンファンクのインスト4曲をプラスした全8曲を収録。

2,400円(税込2,592円)

カナダを代表するジャズピアニストによる12枚目のアルバム。シリル・ネヴィル、ジョージ・ポーター・ジュニアなどのニューオーリンズ勢から、エイモス・ギャレット、チャック・リーヴェル、ランディ・バックマンなどの職人アーティストが多数参加。

2,400円(税込2,592円)

ジョシュア・レッドマンとのスーパー・ユニット、ジェイムス・ファームなどでも活躍する天才ピアニスト、アーロン・パークスによるロープアドープ・レコード移籍第一弾。繊細で美しいピアノの旋律を軸に、4人編成で作り出す透明で暖かな音世界を展開。

4,300円(税込4,644円)

全世界限定3000枚の未発表ライブ音源集。'75年から'15年の間に、アメリカ、フランス、日本などで行われた公演から、ベン自身が27曲をセレクト。

3,500円(税込3,780円)

現代ジャズシーンの最前線で活躍するトランペット奏者クリスチャン・スコットによる2017年発表の3部作『ルーラー・レベル』、『ディアスポラ』、『ジ・エマンシペイション・プロクラスティネーション』を3枚組にコンパイル。

2,400円(税込2,592円)

スティールパンの革命児、ジョナサン・スケイルズが6枚目のアルバムで日本盤初登場!モノネオンや、ヴィクター・ウッテンなどの凄腕ベーシストから、クリスチャン・スコット(Tp)、ジェフ・コフィン(Sax)、ベラ・フレック(Banj)など大物が多数参加。

2,400円(税込2,592円)

スナーキー・パピーのメンバーであり、プロデューサーやキーボーディストとして多くのグラミー賞に輝いてきたショーン・マーティンのソロ第二弾はトリオ編成によるピアノジャズ。ロバート“スパット”シーライト(D)、キース・タイラー(B)がゲスト参加。

2,400円(税込2,592円)

西海岸ジャズの重要バンド“ニーボディ”のベーシストがセルフプロデュースによる渾身のソロデビューアルバムをドロップ!クリス・デイヴや、ブランドン・コールマン、ニコラス・ペイトン、ベッカ・スティーヴンスなどがゲスト参加。

2,400円(税込2,592円)

2016年のデビュー作『ジャーニー・トゥ・ゴールデン』がiTunes Jazz Chartで1位を記録したシンガーによるセカンド!ジャズを軸にしながらもネオソウルの香りが漂うサウンドに、キュートで涼やかな歌声がベストマッチ!

2,400円(税込2,592円)

RSD2018の限定LPがCD化!参加アーティストは、ニュー・マスター・サウンズのピート・シャンド(B)、ピンプス・オブ・ジョイタイムからブライアン・ジェイ(G)、メイティーナ・モラレス(Vo)、元ミーターズのシリル・ネヴィル(Vo)など超豪華!

2,400円(税込2,592円)

ボビー・ブランドやエタ・ジェームス等、多くのアーチストのプロデューサー、コンポーザーとして活躍してきたサックス奏者、モンク・ヒギンズによる1968年のソウル・ジャズの名盤がリマスターされ初CD化!

2,950円(税込3,186円)

スナーキー・パピーのロバート・シーライトとネイト・ワースによるユニットの2ndアルバム。ジャズ、ヒップホップ、ファンク、そしてワールドミュージックをも飲み込み、超絶技巧で生み出される唯一無二のグルーヴは今作でも健在。
前のページ | 次のページ