ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
メルマガ登録・解除はこちら
Johnny Rawls / Live in Europe (2020/04/22 発売)
型番 BSMF-2694
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


BSMF-2694 ジョニー・ロウルズ / ライブ・イン・ヨーロッパ

2019年のブルース・ミュージック・アワードを受賞した遅咲きのブルーズン・ソウル・マン、ジョニー・ロウルズの最新ライブ盤!世界で活躍するイタリアの重鎮オルガン奏者、アルベルト・マルシコがサウンドの核となり、ヨーロッパを中心に活躍するトルコの兄弟バンド、オズデミルズがバックを務めた2019年ドイツ、デンマークでのグルーヴ感満載のライブ音源。師匠OVライトやジェームス・カー、クラレンス・カーター、ローリング・ストーンズなどの名曲を存分に聴かせる。ラストは、オーティス・クレイに捧げたスタジオ新録音。





1. Beast of Burden
2. Country Boy
3. Too Weak To Fight
4. Can I Get It
5. Turning Point
6. Stormy Monday
7. Into Something (Can’t Shake Loose)
8. Pouring Water on a Drowning Man
9. Lucy
10. I Miss Otis Clay


★Johnny Rawls(ジョニー・ロウルズ)
ジョニー・ロウルズは、1951年ミシシッピ州出身。高校時代からすでにプロのギタリストとしてZZヒルやジョー・テックスのバックで仕事を初める。70年代中期からはOVライトのバンドリーダーに抜擢され、彼が80年に亡くなるまで務める。その後もリトル・ジョニー・テイラーを初め、ボビー・ブランドやリトル・ミルトンなどビッグネームのバックで活躍。85年以降はソロとして活動を開始し、96年ソロ・デビュー作『Here We Go』をJSPよりリリース。以来、毎年コンスタントにアルバムを発表し、2005年『No Boundaries』以降のアルバム(2008年『Red Cadillac』、2009年『Ace of Spades』、2013年の『Remembering O.V.』など)は全て高い評価を受け、ブルース・ミュージック・アワードも多数受賞。2014年にはオーティス・クレイとの共作『ソウル・ブラザー』をリリース。その他にもプロデューサー、コンポーザーとしても活躍している。2018年の最新作『I’m Still Around』でも翌年のBMAでソウル・ブルース・アルバム・オブ・ジ・イヤーを受賞した。

★関連商品
BSMF-2574 ジョニー・ロウルズ / ウェイティング・フォー・ザ・トレイン


BSMF-2426 オーティス・クレイ&ジョニー・ロウルズ/ソウル・ブラザース

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける