ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
メルマガ登録・解除はこちら
Nick Schnebelen / Crazy All By Myself (2019/4)
型番 BSMF-2654
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


BSMF-2654 ニック・シュネベレン / クレイジー・オール・バイ・マイセルフ

現在ソロとして活躍中の妹・ダニエル・ニコールと組んでいたバンド、トランプルド・アンダー・フットのギタリスト、ニック・シュネベレンによる初のソロ・スタジオ・アルバム!プロデュース&ドラムに、ロバート・クレイ・バンドのトニー・ブラウナゲル。バックには、マイク・フィニガン(Org)、レジー・マクブライド(B)、ジェイソン・リッチ(Harp)など超一流が脇を固める!強烈なギターに、ワイルドなヴォーカルで、オリジナルを中心にマジック・サムやデルバート・マクリントンの曲をエネルギッシュに聴かせた注目盤!





1. Lil' Deat
2. It Ain't Me
3. Ain't Got Time For The Blues
4. Crazy All By Myself
5. Altar Of Love
6. Bad Disposition With The Blues
7. Bad Dream
8. Soul Magic
9. I'm A Fatboy
10. I Leaned My Heart On You
11. Out Of Bad Luck
12. Monkey Around
13. Holding On

Nick Schnebelen (ニック・シュネベレン)
ニック・シュネベレンは、1978年カンザス・シティ出身。ミュージシャンだった両親の影響で幼い頃からブルースに魅せられギターを始める。キリング・フロアーやブッダヘッドといったブルース・ロック・バンドでの活動を経て、2004年に妹ダニエル、弟クリスと共にトランプルド・アンダー・フットを結成。2006年セルフ・タイトル盤でデビュー。2008年インターナショナル・ブルース・チャレンジに出場し、アルバート・キング・アワードのベスト・ギタリストを受賞。その後もコンスタントにライブ盤を含む4枚のアルバムをリリース。2013年テラークからリリースした『Badlands』は、ビルボード・ブルース・チャートで1位を獲得。翌年のブルース・ミュージック・アワードでもバンド・オブ・ジ・イヤーとコンテンポラリー・ブルース・アルバム・オブ・ジ・イヤーを見事受賞。その後、バンドは解散し、それぞれソロ活動を開始。2016年2月にニック・シュネベレン・バンド名義で『Live At Knuckleheads, Vol. 1』を、同年12月にソロ名義で『Live In Kansas City』と2枚のライブ盤をリリース。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける