<予約受付中> The Electric Flag / The Best Of Electric Flag: An American Music Band (2018/1/23 発売予定)
型番 BSMF-7576
定価 2,200円(税込2,376円)
販売価格

2,200円(税込2,376円)

購入数


<予約受付中>2019年1月23日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-7576 エレクトリッグ・フラッグ / ザ・ベスト・オブ・エレクトリッグ・フラッグ:アン・アメリカン・ミュージック・バンド

天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールドが中心となり、バディ・マイルス、バリー・ゴールドバーグ、ニック・グレイヴナイツらと結成したエレクトリッグ・フラッグのベスト盤。1968年にリリースした1st『A Long Time Comin'』、2nd『An American Music Band』の2枚からの音源を中心に、1967年モンタレー・ポップ・フェスティヴァルのライブ音源やサントラ音源を収録。当時、革新的だった豪華ホーンセクションを加えたアメリカン・ロック・サウンドは、今聴いても新鮮だ。





1. Killing Floor
2. Groovin’ Is Easy
3. She Should Have Just
4. Goin’ Down Slow
5. Texas
6. Sittin’ In Circles
7. You Don’t Realize
8. Movie Music- Improvisation
9. Another Country
10. Easy Rider
11. Soul Searchin’
12. See To Your Neighbor
13. With Time There Is Change
14. Nothing To Do
15. Hey Little Girl
16. Drinkin’ Wine (Live)
17. The Night Time Is Right (Live)

The Electric Flag (エレクトリック・フラッグ)
エレクトリック・フラッグは、ポール・バタフィールド・ブルースバンドを脱退した、天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールドが、1967年にサンフランシスコでニック・グレイヴナイツやバリー・ゴールドバーグといった気心の知れたメンバーにバディ・マイルスや豪華ボーンセクションを加え結成されたスーパーグループ。1967年モンタレー・ポップ・フェスティヴァルでステージ・デビュー。同年、ロジャー・コーマン監督の映画『ザ・トリップ』のサウンドトラックを手掛ける。翌1968年には正式なデビュー・アルバムとなる『ア・ロング・タイム・カミン』をリリース。ブルースやR&Bにホーンセクションを加えた、まさにブラスロックの先駆けとも言えるサウンドで話題となる。しかし、ブルームフィールドとゴールドバーグはこの1枚で脱退し、同年、マイルスの主導で2ndアルバム『An American Music Band』をリリース。その後、バンドは崩壊し、各自新たなユニットやソロで精力的に活躍。1974年に再結成し、アルバム『The Band Kept Playing』をリリースするも、その後、正式に解散する。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける