2019年1月リリース
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

2,400円(税込2,592円)

オーストラリアの最強ジャズファンク・トリオによる新作!4曲の歌ものに、お馴染みのソウルジャズや、アグレッシブに疾走する必殺のオルガンファンクのインスト4曲をプラスした全8曲を収録。

2,400円(税込2,592円)

カナダを代表するジャズピアニストによる12枚目のアルバム。シリル・ネヴィル、ジョージ・ポーター・ジュニアなどのニューオーリンズ勢から、エイモス・ギャレット、チャック・リーヴェル、ランディ・バックマンなどの職人アーティストが多数参加。

2,400円(税込2,592円)

ジョシュア・レッドマンとのスーパー・ユニット、ジェイムス・ファームなどでも活躍する天才ピアニスト、アーロン・パークスによるロープアドープ・レコード移籍第一弾。繊細で美しいピアノの旋律を軸に、4人編成で作り出す透明で暖かな音世界を展開。

2,400円(税込2,592円)

カナダのパワフル・ブルース&ソウル・シンガーがセカンド・アルバムで日本初登場!大所帯バンドが繰り広げる弩迫力のサウンドは強力。さらにサマンサの強烈なヴォーカルは、エタ・ジェームスやシャロン・ジョーンズを彷彿とさせる。

2,400円(税込2,592円)

満を持して放つセカンド・アルバム!オールドスクールなソウル・ナンバーから、バート・バカラック・テイストのポップス、ジャジーなニューソウルなど、まさにエイミー・ワインハウスを彷彿とさせるセクシーな歌声で聴かせた強力作。

2,400円(税込2,592円)

80年代LAパンクの重要バンドによる奇跡のニューアルバム!ザ・ブラスターズの、デイヴ・アルヴィンとビル・ベイトマン、スティーブ・バーリン、エックスのジョン・ドゥとD.J.ボーンブレイクという、81年当時の最強メンバーが集結。

2,200円(税込2,376円)

エレクトリック・フラッグ脱退後にリリースした名盤69年『ストリート・マン』と71年『ブラスツ・フロム・マイ・パスト』(68年『There's No Hole In My Soul』、69年『Two Jews Blues』からの編集盤)を2in1で!

2,200円(税込2,376円)

天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールドが中心となり、バディ・マイルス、バリー・ゴールドバーグ、ニック・グレイヴナイツらと結成したエレクトリッグ・フラッグのベスト盤。

2,400円(税込2,592円)

ブルース・ピアノ界の重鎮、ブルース・ボスことケニー・ウェインの最新作!ファッツ・ドミノを彷彿とさせるブギ・ウギ・ピアノの第一人者にして多くのブルース・アワードを受賞する実力を存分に発揮したご機嫌なアルバム。

2,400円(税込2,592円)

ヨーロッパで活躍するニュージェネレーション・ブルース・ギタリストによる5年ぶりとなるニューアルバム!カール・ウェザースビーを叔父に持ち、ロニー・ブルックス・バンドに4年間在籍してきたギターの実力は本物。

2,400円(税込2,592円)

ヘヴィー・ブルース・ロック・シーンで絶大なる人気を誇るギター・スリンガー、ブライス・ジェイニーの3年ぶりとなるアルバム!骨太なヴィンテージのストラト・サウンドに、男臭いワイルドでスモーキーなヴォーカルは健在だ。

2,400円(税込2,592円)

シカゴ・ブルース・シーンの人気バンド、ハワード・アンド・ザ・ホワイト・ボーズのギタリストとして長きにわたり活躍してきたロッコ・カリパリが、息子と結成した親子鷹ブルースバンド、ヘッド・ホンチョスのデビュー作!
前のページ | 次のページ