ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
メルマガ登録・解除はこちら
Abbie Gardner / Wishes On A Neon Sign (2018/4)
型番 BSMF-6139
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


BSMF-6139 アビー・ガードナー / ウィッシズ・オン・ア・ネオン・サイン

ボストンの人気女性アメリカーナ・トリオ、レッド・モリーの名ドブロ・プレイヤー、アビー・ガードナーが前作『ホープ』から7年の時を経てリリースするソロ・アルバム!グラミーウィナーのカントリー・シンガー、クリス・ステープルトンとの共作を含むオリジナル曲を中心に、クレア・リンチのカヴァーも収録。エイモス・リーなどを手掛けるマイケル・ベラーをプロデューサーに迎え、グループでは聴けないソロならではのブルージーでジャジーなサウンドを、素晴しいドブロやラップ・スチール・ギターとヴォーカルで聴かせた名盤。



1. Once the Teardrops Start to Fall
2. Afraid of Love
3. Bad Leaver
4. Wallflower Days
5. Starting from Scratch
6. Burn Me Down
7. I Can’t Believe
8. Cold Black Water
9. Let It Out
10. My Darkness
11. What Gives You the Right
12. Empty Suit
13. Copper Ponies

Abbie Gardner (アビー・ガードナー)
アビー・ガードナーは、ジャズ・ピアニストの父、ハーブ・ガードナーの影響で幼い頃からビリー・ホリデイなどを聴いて育つ。2000年頃に初めてドブロを手にして以来、独学で練習を重ねる。2004年に父のピアノをバックにジャズのカヴァー集『マイ・クレイジエスト・ドリーム』でソロデビュー。同年、女性3人によるフォーク・コーラス・グループ、“レッド・モリー”を結成。ボストンをベースに活動を開始し、2005年にファーストEPをリリース以後、コンスタントに6枚のアルバムをリリース。グループと並行して2006年ソロとしての2ND『ハニー・オン・マイ・グレイヴ』で初めてドブロやラップスチールを聴かせたアルバムを発表。またフォーク・デュオ“アビー&アンソニー”としても2008年『バッド・ナイツ』を発表。これらの2作は各雑誌やラジオで賞賛され、様々な音楽賞を受賞。同時にそのギターテクニックと歌声が評価され、数多くの様々なアーチストのアルバムにも参加。そして2011年3RDソロ作となる『ホープ』を多くの実力派アーチストをバックに録音し、発表。その後はレッド・モリーの活動に専念。

関連商品

BSMF-6049 Red Molly / The Red Album


BSMF-6015 Red Molly / Light In The Sky


BSMF-6140 Laurie MaCallister / The Lies The Poets Tell
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける