ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

<予約受付中>Sandy Denny - Solo Live at Ebbet's Field, Denver April 29th 1973(2024/04/26発売予定) BSMF-7720

2,500円(税込2,750円)

定価 2,500円(税込2,750円)

購入数
<予約受付中>2024年4月26日発売予定
会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日5日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


★BSMF-7720 サンディ・デニー/ソロ・ライブ・アット・エベッツ・フィールド、デンヴァー 1973年4月29日
4546266221491

「史上最も偉大なシンガー200人」にも選出される、31歳という若さで亡くなった伝説のブリティッシュ・シンガー・ソングライター、サンディ・デニーのライブ・コンピ!M1〜8までが1973年4月29日コロラド州デンバーのエベッツ・フィールドでのソロ・ライブで1971〜74年にリリースされた名盤『Sandy』など3枚のアルバムからの楽曲を収録。M9〜13にはボーナスとして一時的に復帰していたフェアポート・コンヴェンションと1974年5月8日ニューヨークのマイ・ファーザーズ・プレイスで行ったライブを収録。


★こちらは本作の音源ではありません。ほぼ同時期の参考ライブ音源です。

1. Late November
2. The Music Weaver
3. It Suits Me Well
4. Bushes And Briars
5. The Quiet Joys Of Brotherhood
6. The Sea Captain
7. At The End Of The Day
8. John The Gun
9. Matty Groves (with Fairport Convention)
10. Solo (with Fairport Convention)
11. It'll Take A Long Time (with Fairport Convention)
12. Like An Old Fashioned Waltz (with Fairport Convention)
13. Down in the Flood (with Fairport Convention)


★Sandy Salisbury(サンディ・サリスベリー)
サンディ・サリスベリーは1944年フィラデルフィア生まれのハワイ育ち。60年代後半すでにシンガー・ソングライター、プロデューサーとして活躍していたカート・ベッチャー率いるボールルームに66年ヴォーカリストとして加入。バンドはザ・ミレニウムと改名し、68年コロンビアよりアルバム『Begin』を発表。ヴォーカルはもちろん、彼の作曲した「5 AM」も高い評価を受けた。しかし大きな経費を使ったにもかかわらず商業的には失敗しバンドは解散。翌69年カート・ベッチャーがプロデュースを務めたソロ・アルバム『Sandy』を録音するもお蔵入り(2001年に発売)。その後は表舞台からは姿を消し様々な仕事を経て90年代からはグレアム・サリスベリー名義で歴史小説『その時ぼくはパールハーバーにいた』や、カルヴィン・ココナッツのシリーズなど児童文学作家として活動。2000年代に入るとミレニウムと共にソフトロック人気が盛り上がり、ソロ・アルバムを含め『Falling To Pieces』など多くの未発表音源がリリースされた。また現在「Little Johnny Coconut」名義で音楽活動も再開している。



★関連商品


おすすめ商品