ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

Malaya Blue - Blue Credentials(2022/11/25発売) BSMF-2796

2,500円(税込2,750円)

定価 2,500円(税込2,750円)

購入数
★BSMF-2796 マレイヤ・ブルー/ブルー・クレデンシャルズ
4546266219313

UKで人気急上昇中のブルース&ソウル・シンガー、マレイヤ・ブルーが放つ4枚目!米ルーツ・ミュージック・リポート・チャートで1年以上もランクインを果たした全米進出作『Still(2020)』に続く最新作だ。前作のプロデュースを手掛け、ロバート・クレイのアルバムなどで多くのグラミーを受賞してきたソングライターのデニス・ウォーカーらと作り上げた完成度の高い楽曲を、その卓越した歌唱力で歌い上げた強力作。2022年5月、アルバム完成の3週間前に亡くなったデニスへの追悼盤。




1. Your Act Has Worn Thin
2. Wrong Kinda Love
3. Oh What A Fool
4. I Can’t Find No Love
5. The Time We Had
6. Curious
7. I’m Having Dreams Again
8. Good Intentions, Bad Results
9. Bring Me Your Sin
10. Set Me Free
11. Howlin’ Mercy
12. Messin’ Around


★Malaya Blue(マレイヤ・ブルー)
マレイヤ・ブルーは、イギリスのブルース&ソウル系のシンガー・ソングライター。2014年に『Bourbon Street』でデビュー。アルバムは高い評価を受け、ブリティッシュ・ブルース・アソシエーションの4部門にノミネート、さらにUKブルース・チャレンジのファイナリストにも選出。翌年に大規模ツアーを行い、ザ・グレート・ロック&ブルース・フェスティバルをはじめとするヨーロッパの多くのフェスに出演。2016年ポール・ジョーンズなどをゲストに迎えたセカンド・アルバム『Heartsick』も多くのメディアで高い評価を受け、イギリスだけでなく世界中でラジオ・プレイを獲得。それを聴いた3度のグラミー・ウィナー(ロバート・クレイやB.B.キング)であるプロデューサーのデニス・ウォーカーに認められ、彼の下で作曲を学び、次回作の制作に専念。そして2020年満を持してデニスと作り上げたサード・アルバム『Still』をブルー・ハート・レコードからリリースし、全米進出を果たす。ルーツ・ミュージック・チャートで1年以上上位を占めるヒットを記録し、多くの音楽賞も獲得した。


★関連商品

おすすめ商品