ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
三上 寛 / 俊山 晶子 - さいなら桃とカラス / 赤い靴赤い靴 ラスベガスの満月(2CD)(2022/03/25発売)
型番 orepeko-001/002
定価 2,727円(税込3,000円)
販売価格

2,727円(税込3,000円)

購入数


★orepeko-001+002 三上 寛 / 俊山 晶子 - さいなら桃とカラス / 赤い靴赤い靴 ラスベガスの満月(2CD) 
4546266218606

三上 寛、 URCレコードから数えて、45年ぶりの大阪録音制作盤。大阪を基点に旅の中で綴られた、人・場所に溢れる想いの作品『さいなら桃とカラス』。三上寛詩学校設立時よりの一番弟子で三上寛が産みだした申し子、ピンクな妄想のエロス・パフォーマーの俊山晶子の作品『赤い靴赤い靴 ラスベガスの満月』。2人によるツインアルバム(2017年作品)。
「途中で放棄する事なく、三十年ワタシに附いてくれば、誰でもココまでキマス。これは暖簾分けの儀式」三上 寛談。

DISC ONE:三上寛
1. KIRAICHI
2. 弥三郎家
3. サイフ
4. つぼ
5. ひとコマのまんが
6. ディア・シュウ
7. リバプールの光玄
8. LANDING
9. ギター子守唄

DISC TWO:俊山晶子
1. 赤い靴(ビスケットバージョン)
2. 青いラヂヲ
3. ストロベリージュースを飲みながら
4. 青白い顔のメロン様
5. カオルコとガジュマルの樹の下で
6. Voice Drop
7. Pink snail under the moon light(おまけ)
8. Twinkle Trip
9. Sound Toy
10. Pink snail under the full moon(逆再生バージョン)
11. 夕暮れ小径 darling
12. ハタケヤマ先生と熱帯夜
13. ラスベガスの満月


★三上寛(ミカミカン)
三上寛は、1950年3月20日青森県北津軽郡小泊村(現・中泊町)生まれ。67年同郷の詩人、寺山修司などの影響を受けて現代詩を書き始める。69年ライブ活動開始。71年レコードデビュー。タブーな性言語、日本の呪われた風習を題材にした「怨歌」を歌いセンセーショナルを巻き起こし、日本を代表するフォークシンガーとして確立。デビュー50年・古稀を越えて、青森という土地をバックボーンにパワー溢れる津軽を原風景とした人間の生き様を歌う自作の唄は、昭和・平成を越えて、新しい令和という時代の津軽民謡なのかもしれない。フィールドは広く、詩人、俳優 レポーターなどでも活動。

★俊山晶子(トシヤマアキコ)
俊山晶子は、奄美の血が流れる大阪生まれの大阪育ち。音楽と戯れ始めたのは85年頃。Oiパンクバンドにてなんちゃってドラマーを担当。解散後『詩杜歌』を結成。『詩杜歌』解散後、94年頃『バンビ』『PINK TAILE』を結成。2015年三上寛45周年オフィシャルトリビュートアルバム「アポロ13」に『バンビ』として1曲参加。また91年頃、三上寛 詩学校にて現代詩を習う。95年近代文藝社『赤い靴を脱がせて』、03年『赤い靴とメロンパン』などを出版。


★関連商品


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける