ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
Bernard Allison - Highs & Lows(2022/03/18発売)
型番 BSMF-2767
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


★BSMF-2767 バーナード・アリソン / ハイズ&ロウズ
4546266218521

最早ベテランの域に達してきたモダン・ブルース・マン、バーナード・アリソンの最新作!磨きがかかった味のあるスライドギターで、ファンキー&ロッキンなオリジナル・ブルース・ナンバーを中心に、父ルーサーのカヴァー2曲などをじっくり聴かせた強力作。プロデューサーにグラミーウィナーのジム・ゲインズを迎え、ルーサーの盟友でバーナードの名付け親でもある御大ボビー・ラッシュがヴォーカル&ハーモニカ(M6)で、またカナダのブルースロッカー、コリン・ジェームスがヴォーカル&ギター(M4)でゲスト参加。


1. So Exited
2. Highs & Lows
3. Strain On My Heart
4. My Way Or The Highway (feat. Colin james)
5. Side Step
6. Hustler (feat. Bobby Rush)
7. Now You Got It
8. I Gave It All
9. My Kinda Girl
10. Satisfy Her Needs
11. Last Night


★Bernard Allison(バーナード・アリソン)
バーナード・アリソンは、1965年シカゴ生まれ。ルーサー・アリソンの9番目の子どもとして、幼い頃より父の影響でブルースとギターに目覚める。13歳の時、父と初めてのレコーディングを経験。ハイスクール卒業後は、ココ・テイラーやウィリー・ディクソンのバンドに参加。1983年、シカゴ・ブルース・フェスティバルのハイライトで父のバンドの一員として初出演。その頃、ジョニー・ウィンターやスティービー・レイ・ヴォーンなどにも影響を受け、自らのギタースタイルを確立する。1989年、父と共にパリへ移住。1990年には初のソロアルバム『The Next Generation』を発表。その後、1年に1枚のハイペースでコンスタントにアルバムを発表。2007年からはレーベルをJazzhaus Recordsに移し4枚のアルバムをリリース。2018年には古巣RUFレコーズに戻り『レット・イット・ゴー』を発表。その後、RUF恒例企画「ブルース・キャラバン」ツアーに参加し、2020年『ソングス・フロム・ザ・ロード (CD+DVD)』をリリース。


★関連商品
バーナード・アリソン DISCOGRAPHY




この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける