ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
Kathy Murray & The Kilowatts - Fully Charged(2022/02/25発売)
型番 BSMF-2764
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


★BSMF-2764 キャシー・マレー&ザ・キロワッツ / フリィ・チャージド
4546266218477

世界最高峰のライブ・ミュージック・シーン、テキサス州オースティンで約40年間活動してきたベテラン・ブルース・ウーマン、キャシー・マレーの4年ぶり5枚目となるアルバム!テキサスを代表する女性シンガー、マーシャ・ボールやルー・アン・バートンらと肩を並べる存在として数々の音楽賞を獲得する実力は本物。さらにコンポーザーとしてもグラミーを受賞する完成度の高いオリジナル曲を中心に、エルモア・ジェームス、エルヴィス・プレスリー、アーマ・トーマスなどのカヴァーも収録。





1. Expense Of Love
2. My Mistake
3. Changing Lanes
4. The House That Freddie Built
5. Get Ahold Of Yourself
6. Breakup Breakdown
7. Henny Penny Blues
8. Wash Away The Pain
9. Suspicion
10. Hard Act To Follow
11. Animal Magnetism
12. It Hurts Me Too
13. Anyone Who KnowsWhat Love Is
14. Extra Nice


★Kathy Murray(キャシー・マレー)
キャシー・マレーは、1950年代生まれ。68年に家族とテキサス州オースティンに移住。16歳で目にしたレイ・ヴォーン兄弟、ファビュラス・サンダーバーズなどに衝撃を受け、80年代に入ると自らのバンドを結成し活動を始める。同世代のマーシャ・ボール、ルー・アン・バートンなどの女性ブルース・シンガーらとしのぎを削り、80年代後期にはコンピCDなどにも参加。その後、キャシー&ザ・キロワッツとして91年カセット『Take A Chance』を自主リリース。アルバート・コリンズ、ボビー・ブランドなどレジェンドたちのO.A.を務め地道に活動を続けていく。そして2012年『Relatively Blue』でソロデビュー。その歌声と楽曲は高い評価を受ける。その後はバンド名義で15年『Groovin' With Big D』、17年『Let's Do This Thing!』、18年『Premonition of Love』とコンスタントにリリースし、グローバル・ミュージック・アワードやオーストラリアのブルース・アワードで多くの賞を獲得。また2021年にはフランク・ベイに楽曲を提供しグラミーも受賞した。



★関連商品
BSMF-2745 テレサ・ジェームス&ザ・リズム・トランプス / ローズ・カラード・グラッシーズ・Vol.1



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける