ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
Steve Marriner - Hope Dies Last (2021/08/20 発売)
型番 BSMF-2743
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


★BSMF-2743 スティーヴ・マリナー / ホープ・ダイズ・ラスト
4546266217845

その才能に疑いなし!モンキージャンクとしてジュノ、メープル・ブルースなど数えきれない音楽賞に輝いてきたカナダを代表するブルース&スワンプロッカー、スティーヴ・マリナーがコロナ過でリリースする待望のソロ・アルバム!ヴォーカリスト、ハーモニカ・プレイヤー、ソングライターのすべてで最高のスキルを持つマリナーの才能が爆発した名盤だ!ギターにジミー・ボウスキル、スティーヴ・ドーソン、キーボードにジェシー・オブライエンなど実力派がゲスト参加。完成度抜群のオリジナルを中心に、トム・ペティのカヴァーなども収録。





1. Take Me To The City
2. Honey Bee
3. How High
4. Somethin’ Somethin’
5. Coal Mine
6. Enough
7. Uptown Lockdown
8. Petite Danse
9. Hear My Heart
10. Long Way Down


★Steve Marriner(スティーヴ・マリナー)
スティーヴ・マリナーは1984年カナダのオタワ生まれ。11歳でハーモニカを初めラリー・“ザ・バード”・ムーサムの下で修業し、12歳で彼のバンドに参加。サウス・サイドスティーヴの名で本格的にプロとして活動。その後も天才少年として数々のコンテストで優勝し、10代の間にJW・ジョーンズやキム・ウィルソン、ハリー・マンクスといった著名アーティストのバックで全世界をツアーで回る。2007年にはソロとして『Going Up』でデビュー。そして2008年自らのバンド、モンキージャンクを結成し2009年1stアルバム『Tiger In Your Tank』をリリース。続く2011年の『To Behold』ではカナダのJUNOアワードでブルース・アルバム・オブ・ジ・イヤーを受賞。その後も2013年『All Frequencies』、2015年『Moon Turn Red』、2016年『Time To Roll』とコンスタントにリリースし、メイプル・ブルース・アワードではデビュー以来20以上の賞を獲得。2021年にはニューアルバムの予定もあり、ソロとしても多くのアーティストのアルバムにゲスト参加している。


★関連商品
スティーヴ・マリナーのバンド、モンキー・ジャンク作品!!

BSMF-2388 モンキージャンク / オール・フリクエンシー


BSMF-2536 モンキージャンク / タイム・トゥ・ロール



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける