ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
メルマガ登録・解除はこちら
Emma Donovan & The Putbacks - Crossover (2021/02/26 発売)
型番 REDN-0030
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


REDN-0030 エマ・ドノヴァン&ザ・プットバックス / クロスオーヴァー  ¥2400 / ¥2640
4546266217319

オーストラリアの先住民族アボリジニの血を受け継ぐソウル・シンガー、エマ・ドノヴァン&ザ・プットバックスが注目のソウル・レーベル、ホープ・ストリート・レコーディングスからリリースする6年ぶりとなるセカンド・アルバム!スタックスやアトランティックなどのヴィンテージなソウルやゴスペルにトラディショナルな民族的要素をミックスした独特のサウンドとエマのパワフルで神秘的なヴォーカルは必聴だ。ミディアム&スロー中心のメロウでグルーヴィーなソウル好きにはたまらないアルバムだ。







1. Crossover
2. Don't Give Up On Me
3. Hold On
4. Mob March
5. Pink Skirt
6. Yarian Mitji
7. Leftovers
8. Warrell Creek Song
9. Pretty One

★Emma Donovan & The Putbacks(エマ・ドノヴァン&ザ・プットバックス)
エマ・ドノヴァンは、1981年オーストラリア、シドニー近郊のリヴァプール出身。祖父母や親戚一同が先住民族アボリジニの有名なカントリーバンド、ザ・ドノヴァンズのメンバーという音楽一家。7歳からメンバーとして歌い始め、多くのコンテストにも出場。97年、エオラ舞台芸術大学で現代音楽を学び様々な音楽を習得。99年Stiff Ginsを結成し2000年にソニーからEP「Soh Fa」でデビュー。アルバム『Origins』も高い評価を受け多くの賞を獲得するも2003年ソロ活動のために脱退。2004年には彼女の番組がTVで放送され、オリンピックのトーチリレーにも参加。同年1stソロ作『Changes』を発表。大々的なツアーも成功しラジオ局などからも大絶賛。2007年にはアボリジニの有名なバンド、ザ・ブラック・アーム・バンドに誘われ加入。ワールドツアーやアルバムにも参加し、多くの賞を獲得。並行してソロでも「Ngarranga」を発表。2013年にはエマ・ドノヴァン&ザ・プットバックスを結成しアルバム『Dawn』をリリース。

★関連商品


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける