ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
<予約受付中> Duncan Eagles / Citizen (2019/11/29 発売予定)
型番 BASMF-5083
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


<予約受付中>2019年11月29日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-5083 ダンカン・イーグルス / シチズン

シャバカ・ハッチングや、ゲイリー・ハズバンドから、ラモン・グース、ジョージ・エズラなど幅広いジャンルのアーティストと共演し、ジャズトリオ、パーティクルとしても活躍してきたロンドンベースのサックス奏者、ダンカン・イーグルスがRopeadopeより初のリーダー作をリリース。プレストン・グラスゴウ・ロウのデビッド・プレストン(Gt)、ザラ・マクファーレンとの活動で知られるマックス・ラザート(Ba)など実力派を迎え、洗練された大人のモダンジャズを展開する。



1. Citizen
2. Riad
3. Conquistador
4. Shimmer
5. Folk Song
6. Taxco
7. Cascade
8. Midnight Mass

Duncan Eagles (ダンカン・イーグルス)
ダンカン・イーグルスは、ロンドンを拠点に活動するサックス奏者。8歳からピアノの演奏を始めクラシックを学ぶが、演奏の自由度、即興性に惹かれて10代半ばにサックスのレッスンも開始。学校のビッグバンドに参加してジャズを学び始める。大学は、イギリス最古の名門校トリニティ音楽院に進み、ロンドン周辺のクラブでギグに参加。そこで出会ったマックス・ラザート(ベース)、エリック・フォード(ドラム)と、ジャズトリオ、パーティクルを結成する。2010年に自主制作でデビューアルバム『Partikel』を発表。2013年には、Whirlwind Recordingsと契約し、セカンドアルバム『Cohesion』を発表。その後も、『String Theory』(2015年)、『Counteraction』(2017年)と、コンスタントにアルバムを発表し現在も活動中。ソロとしては、ラモン・グース、ジョージ・エズラ、オラ・オナブルーなどの作品に参加し、シャバカ・ハッチングス、ジェイソン・リベロ、ゲイリー・ハズバンドと共演。2019年、初のリーダー作『Citizen』を発表する。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける