ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
Meena Cryle & the Chris Fillmore Band / ELeVatIonS (2019/11)
型番 BSMF-2679
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


BSMF-2679 ミーナ・クライル&ザ・クリス・フィルモア・バンド / エレヴェイションズ

ジャニス・ジョップリンを彷彿とさせるオーストリアの人気ブルース・ロック・ウーマン、ミーナ・クライルによる5年ぶりとなるスタジオ作。ミーナのソウルフルな歌声が持つスケール感は、もはや誰も真似できない!長年の相棒で夫のクリス・フィルモアのギターも冴えわたり、その自信に満ち溢れた壮大なバンドサウンドも圧巻だ!じっくりと聴かせるオリジナル・ナンバーを中心に、マーシャル・タッカー・バンドやボブ・ディラン、エリック・ビブなどの隠れた名曲を披露。プロデューサーはグラミーウィナーのジム・ゲインズ。



1. Can't You See
2. I Got You
3. Way Down
4. It's OK
5. Sweet Loving Mama
6. In My Father's House
7. I Wanna Know
8. Shine On You
9. Lord Have Mercy
10. Well, Well, Well

Meena Cryle (ミーナ・クライル)
ミーナ・クライルは、1977年オーストリア出身。3歳から人前で歌を歌い始め、7歳で既にオリジナル曲を作り始める。70年代サイケデリック・ロックに目覚め、21歳で自身のバンドを結成。その後、旅行で訪れたシカゴの音楽に魅了され、ブルースやR&Bに傾倒してゆく。多くのレコード会社やレーベルに売り込みをかけ、遂に2010年ドイツのRUFレコードと念願の契約を交わす。同年エリック・サーディナス、ココ・モントーヤ、ジョアン・ショウ・テイラーなど豪華ゲストを迎え制作された『トライ・ミー』で全世界デビュー。アルバムはヨーロッパ、アメリカで話題となりその名を知らしめる。その後、ヨーロッパを中心に長期ツアーを敢行。続く2012年にはセカンド『フィール・ミー』を、2014年にはミーナ・クライル&ザ・クリス・フィルモア・バンド名義でサード『テル・ミー』を発表し、その人気・実力を確固たるものにしている。2017年にはCRSに移籍し、『イン・コンサート』をリリース。

関連商品

BSMF-2545 Meena Cryle / In Concert


BSMF-2393 Meena Cryle / Tell Me



BSMF-2284 Meena / Feel Me



BSMF-2171 Meena / Try Me
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける