ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
Louisa Branscomb / Gonna Love Anyway (2019/8)
型番 BSMF-6174
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-6174 ルイーザ・ブランズコム / ゴナ・ラブ・エニウェイ

「ソングライターの中のソングライター」と呼ばれ、グラミーやIBMAで最も多くの賞を獲得してきた女性ブルーグラッサーの先駆者、ルイーザ・ブランズコムの8年ぶりとなるアルバム!アリソン・クラウスが90年に大ヒットさせ、今やブルーグラスのスタンダードとなっている名曲「スティール・レイルズ」をセルフカヴァー。ミッシー・レインズを共同プロデューサーに迎え、クレア・リンチ、デイル・アン・ブラッドリー、アリソン・ブラウン、モリー・タトル、シエラ・ハルなど、新旧トップ女性ブルーグラッサーが大集結!



1. Gone
2. Gonna Love Anyway
3. Barefoot Girl
4. Steel Rails
5. Ain’t No Good Goodbye
6. Blue Moon Blues
7. Freight Train for a Song
8. There’s No Marker on Our Grave
9. Riding Double on My Old John Deere
10. Blackbird in the Rain
11. End of the Line

Louisa Branscomb (ルイーザ・ブランズコム)
ルイーザ・ブランズコムは、アラバマ州で育つ。11歳の時、アラバマ学生作曲コンテストで優勝。大学卒業後、72年にブルーグラス・バンド、ブート・ヒルを結成し、バンジョー奏者として初の女性フロントマンとなる。77年『Steel Rails』でデビュー。78年『Blue Ridge Memories』(日本でも大ヒット)、79年『Fly Soul Away』と3枚のアルバム発表し80年に解散。その後、チェロキー・ローズを結成し、ミッシー・レインズやフランシス・ムーニー(フォンタナ・サンセット)らと親交を深める。また、アトランタの大学で博士号を修得し、新たなバンド、ジプシー・ハートで92年『Gypsy Heart』を発表。ソロとしても94年『Time to Write a Song』、2000年『Fools Gold』などがある。同時に多くのアーティストに200を超える楽曲を提供し、ナンバーワンヒットも多数。中でも90年にアリソン・クラウスがカヴァーした「スティール・レイルズ」は大ヒット。ジョン・デンバーを初め数え切れないアーティストが歌いグラミーやIBMAもp多数受賞している。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける