ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
Josh Ritter / Fever Breaks (2019/6)
型番 BSMF-6169
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


BSMF-6169 ジョシュ・リッター / フィーヴァー・ブレイクス

デビューから20年。着実にキャリアを積んできたシンガー・ソングライター、ジョシュ・リッターによる10枚目の集大成となるアルバム。プロデューサーにグラミー・ウィナーのジェイソン・イズベルを迎え、彼のレギュラーバンドThe 400 Unitががっちり脇を固めた良質なフォーク・ロック&アメリカーナ・ミュージックを存分に聴かせる。NPRやピッチフォークなどアメリカのメディアは勿論、イギリス、アイルランドでも高い評価を受ける完成度の高い楽曲は必聴だ!



1. Ground Don’t Want Me
2. Old Black Magic
3. On the Water
4. I Still Love You (Now and Then)
5. The Torch Committee
6. Silverblade
7. All Some Kind of Dream
8. Losing Battles
9. A New Man
10. Blazing Highway Home

Josh Ritter (ジョシュ・リッター)
ジョシュ・リッターは、1976年アイダホ出身。大学在学中に1stアルバム『Josh Ritter』を1999年自主で発表。卒業後、スコットランド音楽を学ぶためイギリスに留学し、帰国後はマサチューセッツ州に移り住む。2000年には2nd『Golden Age of Radio』がアメリカではシイグネイチャー・サウンドから、またアイルランドでもリリースされ、地元のスター、グレン・ハンサードのO.A.も務めたことで人気を獲得。そして2003年3枚目となる『Hello Starling』が、アイルランド・チャートで2位を記録するヒットなる。その後、ニューポート・フォーク・フェスを初め多くのビッグイベントにも出演し、ジョーン・バエズなどとも共演。2006年『The Animal Years』や2007年『The Historical Conquests of』は、スティーヴン・キングなどから高い評価を受け、デビッドレターマン・ショーなど有名TV番組にも出演し人気を獲得。その後も2015年『Sermon on the Rocks』、2017年『Gathering』 とコンスタントに発表している。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける