<予約受付中> Eric Bibb / Global Griot (2CD) (2018/12/14 発売予定)
型番 BSMF-2636
定価 2,700円(税込2,916円)
販売価格

2,700円(税込2,916円)

購入数


<予約受付中>2018年12月14日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-2636 エリック・ビブ / グローバル・グリオ (2CD)

グラミーノミネートの前作『マイグレイション・ブルース』でトラディショナルなブルースを探求したエリック・ビブが、本作では更にそれを掘り下げ、西アフリカの伝統的なストーリーテリング(グリオ)を使ってブルース、フォーク、ゴスペルなど全てのルーツミュージックの原点を解き明かす。セネガルのコラ奏者、ソロ・シソコ、マリのハビブ・コイテなど世界的なミュージシャンから、リンダ・ティレリー、ハリソン・ケネディなどのソウル・シンガーまで多数参加した壮大なワールド・ブルース・ミュージックだ。ハイクオリティな2枚組!



Disc One:
1. Gathering of the Tribes ? featuring Solo Cissokho
2. Wherza Money At
3. Human River
4. What’s He Gonna Say Today
5. Brazos River Blues
6. We Don’t Care ? featuring Habib Koite
7. Black, Brown & White
8. Listen for the Spirit
9. Hoist up the Banner
10. Mami Wata / Sebastian’s Tune ? featuring Habib Koite
11. Send Me Your Jesus
12. A Room For You
13. Remember Family

Disc Two:
1. Race & Equality
2. Grateful
3. All Because
4. Spirit Day ? featuring Solo Cissokho
5. Let God
6. Last Night I had the Strangest Dream
7. Picture a New World (instrumental)
8. New Friends ? featuring Linda Tillery
9. Mole in the Ground
10. Michael, Row da Boat Ashore
11. Needed Time

Eric Bibb (エリック・ビブ)
エリック・ビブは、1951年NY出身。父は60年代のフォークシーンで活躍したレオン・ビブ、叔父はMJQのジョン・ルイスという音楽一家に生まれる。7歳でギターを手にし、13歳でNYの音楽学校へ通い様々な楽器を習得。19歳でパリに渡り、ミッキー・ベイカーとの邂逅によりブルースに傾倒。その後、ヨーロッパに活動の拠点を移しスウェーデンに移住。72年に自主で『Ain't It Grand』を、77年にはOpus3から『Rainbow People』を発表。80年に一旦NYへ戻るも再びスウェーデンへ。97年タジ・マハールらと共同リリースした『Shakin' A Tailfeather』がグラミーにノミネートされ、世界的にその名を知らしめる。2000年以降は2013年『ジェリコ・ロード』、2014年『ブルース・ピープル』、2015年J.J.ミルトゥとの共作『レッド・ベリーズ・ゴールド』、2016年にはノース・カントリー・ファー名義で『ハピエスト・マン・イン・ザ・ワールド』など超ハイペースでリリース。2017年『マイグレイション・ブルース』は、最優秀トラディショナル・ブルース・アルバム賞にノミネート。

エリック・ビブ DISCOGRAPHY