ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
Mitch Kashmar / West Coast Toast (2016/11)
型番 BSMF-2532
定価 2,300円(税込2,530円)
販売価格

2,300円(税込2,530円)

購入数


BSMF-2532 ミッチ・カシュマー / ウェスト・コースト・トースト

エリック・バードン&ウォーのメンバーとしての活躍などを経て、今やウェストコースト・ブルースシーン最高峰のハーモニカ・プレイヤー、ミッチ・カシュマーによる10年ぶりとなるスタジオ・アルバム!バックには、ブルースを知り尽くした西海岸のベテラン、ジュニア・ワトソン(ギター)、フレッド・カプラン(ピアノ)、ビル・スタヴ(ベース)らを迎え、オリジナルを中心にジェシー・フォーチュンの名曲などをカヴァー。ジョージ・ハーモニカ・スミスやウィリアム・クラークの後を継ぐのは奴しかいない!




1. East of 82nd Street
2. Too Many Cooks
3. Young Girl
4. Mood Indica
5. The Petroleum Blues
6. My Lil' Stumptown Shack
7. Don't Stay Out All Night
8. Makin' Bacon
9. Alcohol Blues
10. Love Grows Cold
11. Canoodlin'


★Mitch Kashmar(ミッチ・カシュマー)
1960年生まれ。80年代前半から西海岸のサンタバーバラで、自身のバンドPONTIAXを率い活動を始める。1990年に『100 Miles To Go』でデビュー。その後、LAに移り、ソロやセッションでも活躍。99年初のソロアルバム『Crazy Mixed-Up World』をリリース。そしてレコーディングに恵まれない長いブランクを経て、2005年にようやくデルタ・グルーヴからジュニア・ワトソンらも参加したアルバム『Nickels & Dimes』を、2006年に『Wake Up &Worry』をリリース。それらは高い評価を受け、Blues Music AwardsでBest New ArtistやBest Instrumentalist(Harmonica)にノミネートされる。2000年代後半からはソロ活動と並行して最新のWARのツアー・メンバーに正式参加。2008年4月のロイヤル・アルバート・ホールでのEric Burdon & Warのリユニオン・コンサートにも出演。現在はポートランドを拠点に活動中。今、西海岸で最も脂の乗っているハーモニカ・プレイヤーだ。


★関連作品
ミッチ・カシュマー 過去の作品

BSMF-2188 100マイルズ・トゥ・ゴー



BSMF-2102 ライブ・アット・ラバット


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける