ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
<LP>Eli Paperboy Reed - Down Every Road(2022/05/17発売)
型番 BSLP-2777
定価 3,000円(税込3,300円)
販売価格

3,000円(税込3,300円)

在庫数 在庫 1 枚 売切れ間近!
購入数


★BSMF-2777 イーライ・ペーパーボーイ・リード/ダウン・エヴリ・ロード (アナログ盤)
(輸入LP / YEP ROC / LPYEP3001)
こちらの商品は輸入盤LPで、日本語解説は付いておりません。配送方法も宅急便のみとなります。

稀代のブルーアイド・ソウル・シンガー、イーライ・ペーパーボーイ・リードの最新作は、なんとあのアウトローカントリー界のレジェンド、マール・ハガードへのトリビュート・カヴァー・アルバム!しかし、単なるカントリーのカヴァーではない。「Mama Tried」などハガードの名曲の数々をソウルのリズムとホーンセクションをふんだんに取り入れ見事に再構築。いつもより力みが抜けたナチュラルなソウルマナーで歌い上げる。レイラ・マッカラの妹で売り出し中のサビーヌ・マッカラがゲストヴォーカルで参加。





SIDE A
1. Mama Tried
2. I’m Bringing Home Good News
3. Somewhere Between
4. Teach Me to Forget
5. It’s Not Love, But It’s Not Bad
6. If We Make It Through December

SIDE B
7. Silver Wings
8. I’m Gonna Break Every Heart I Can
9. I’m A Lonesome Fugitive
10. One Sweet Hello
11. Workin’ Man Blues
12. Today I Started Loving You Again (feat. Sabine McCalla)


★Eli Paperboy Reed(イーラー・ペーパーボーイ・リード)
イーライ・ペーパーボーイ・リードは、1982年ボストン近郊のブルックライン生まれ。高校卒業後はミシシッピ州クラークスデイルへ移住し、ブルースセッションに毎日の様に参加。サム・カーなど本物のブルースマンと出会い影響を受ける。シカゴ大学に入学し、ミッティ・コリアに認められ彼女のゴスペルクワイヤーの音楽監督に抜擢。卒業後はボストンに戻り、2005年に自主制作で『Sings "Walkin' and Talkin'…』を発表。Q Divisionから発表した2008年の『Roll With You』が世界的大ヒットを記録し、翌年のフジロックで初来日を果たす。2010年には、キャピトルよりメジャーデビュー作『Come And Get It!』を発表。その後、Yep Rocと契約し2016年『マイ・ウェイ・ホーム』、2018年『イーライ・ペーパーボーイ・リード・ミーツ・ハイ&マイティ・ブラス・バンド』、未発表音源などを追加した『Roll With You』10周年記念盤をリリースしている。最新作は2019年の『99セント・ドリームス』。


★関連商品
イーライ・ペーパーボーイ・リード DISCOGRAPHY

他にも多数あり!!



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける