Jim Lauderdale / Time Flies (2018/8)
型番 BSMF-6152
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-6152 ジム・ローダーデイル / タイム・フライズ

グラミーを初め多くの賞を獲得するカントリー&ブルーグラス界の重鎮、ジム・ローダーデイルの最新作!ニック・ロウのバンドと共に録音された前作『ロンドン・サザン』から1年、今回はホームタウン、ナッシュビルに戻り作られたアメリカーナの最高峰だ!完成度の高いオリジナル曲の数々は、まさに「ドワイト・ヨーカム・ミーツ・ザ・ビートルズ」と称される極上のAORカントリー!アール・スクラッグスの孫で人気のセッション・ギタリスト、クリス・スクラッグスや、ジャック・ホワイトの秘蔵っ子、リリー・メイがコーラスで全面参加。



1. Time Flies
2. The Road Is a River
3. Violet
4. Slow as Molasses
5. Where the Cars Go by Fast
6. When I Held the Cards
7. Wearing Out Your Cool
8. Wild on Me Fast
9. While You're Hoping
10. It Blows My Mind
11. If the World's Still Here Tomorrow

Jim Lauderdale (ジム・ローダーデイル)
ジム・ローダーデイルは、1957年ノース・キャロライナ出身。10代でブルーグラスバンドを始める。大学卒業後、ニューヨークへ移り、80年にバディ・ミラーのバンドに加入。80年代後半にはLAに移住し、ルシンダ・ウィリアムスなど多くのミュージシャンと出会う。89年にCBSと契約し『The Point of No Return』を録音するも発売されず(2001年発売)、ナッシュビルへ移住。バディ・ミラーの自宅に居候させてもらいながら、ようやく1991年に『Planet of Love』でソロデビュー。その後はコンスタントにアルバムを発表し、2002年ラルフ・スタンレーとの『Lost in the Lonesome Pines』や2008年の『The Bluegrass Diaries』でグラミーを受賞。グレイトフル・デッドの作詞家ロバート・ハンターとの共作でも数枚のアルバムを発表。また作曲家としてもエルヴィス・コステロ、ディクシー・チックス、ジョージ・ストレイトなどへ数多くの楽曲を提供。また人気TV、ラジオ番組のホストなども務めている。最新作は2017年『ロンドン・サザン』。

関連商品

BSMF-6120 Jim Lauderdale / London Southern


BSMF-7565 Jim Lauderdale & Roland White / Jim Lauderdale & Roland White
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける