ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
メルマガ登録・解除はこちら
Jay Jesse Johnson / Down The Hard Road (2017/10)
型番 BSMF-2571
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2571 ジェイ・ジェシー・ジョンソン / ダウン・ザ・ハード・ロード

炎のハード・ブルース・ロック・ギタリスト、ジェイ・ジェシー・ジョンソンの6枚目となる最新作!今回は、あえてハード・ロックな部分を抑え、自らのルーツを見つめ直すがごとくブルースに真摯に取り組んだアルバムだ。ワイルドなスライド・ギターを炸裂させるブギーナンバーから、細やかなギタートーンを聴かせるスローナンバーまで、その年輪を感じさせるプレイは必聴。SRV、ゲイリー・ムーア、ジョニー・ウィンターなどへ敬意を表したブルージーなオリジナルを中心に、アルバート・キングやロイ・ブキャナンの名曲カヴァーも収録。





1. Down The Hard Road
2. Anyway The Wind Blows
3. The Blues Is A Damn Sad Thing
4. Born Under A Bad Sign
5. Drive Me Home
6. Tears Of The Angels
7. Guilty Of The Blues
8. Bull In The Barn
9. Beer Bottle Blues
10. The Messiah Will Come Again

★Jay Jesse Johnson (ジェイ・ジェシー・ジョンソン)
ジェイ・ジェシー・ジョンソンはインディアナ出身。10代から地元クラブで活躍し、18歳でNYへ移る。CRYERで活躍していた時、ジェフ・カンナタに誘われ、コネチカットのアーク・エンジェルのメンバーとして1983年のアルバムに参加。1980年代後半には元アリス・クーパー・バンドのメンバーとデッドリンガーを結成。1989年にアルバム『Electrocution Of Your Heart』を発表し、ハードロック界で徐々に知名度を上げる。その後、ジョニー・ウィンター、リック・デリンジャーらとの共演を経てブルースへ傾倒。2004年に初のソロ作『Strange Imagination』を発表。2007年には錚々たるミュージシャンたち(フォガット、ゲイリー・ムーア・バンドのメンバー)が参加したセカンド『I've Got an Ax to Grind』をリリース。2009年にはグル―ヴヤードから『プレイ・ザット・ダム・ギター』、2012年にはシュラプネル傘下のブルースビューローから『Run With the Wolf』、2016年には『セット・ザ・ブルース・オン・ファイア』とコンスタントにリリース。

★関連商品

BSMF-2497 Jay Jesse Johnson / Set The Blues On Fire


BSMF-2140 Jay Jesse Johnson / Play That Damn Guitar
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける