Jay Jesse Johnson / Set The Blues On Fire (2016/02)
型番 BSMF-2497
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-2497 ジェイ・ジェシー・ジョンソン / セット・ザ・ブルース・オン・ファイヤー
疾風怒涛!火傷しそうなブルース・ロック・ギタリスト、トリプルJこと、ジェイ・ジェシー・ジョンソンが帰って来た!ハード・ロック・シーンでその名を轟かせてきたテクニカルな速弾きプレイによる強烈なギター・ソロはもちろん、レイ・ヴォーン・スタイルのテキサス・ギターからゲイリー・ムーアを彷彿とさせるサステインの効いた艶っぽい泣きのギター・トーンまで存分に聴かせる!渋いヴォーカルにも磨きをかけ、よりブルージーさも増したJJJは要注目だ!ギター・ファン必聴の新たなブルージー&ハード・ロック・ギター・サウンド。

1. HELL OR HIGH WATER
2. GHOSTS IN TEXAS
3. SINCE MY BABY'S GONE
4. WHEELHOUSE BOOGIE
5. SET THE BLUES ON FIRE
6. MIDNIGHT DREAM
7. VOODOO WOMAN
8. DON'T MESS WITH BABY
9. IF I KNEW THEN
10. ACE IN THE HOLE
11. GRINDING BLUES
12. RIO DE LOS SUENOS (RIVER OF DREAMS)






★Jay Jesse Johnson(ジェイ・ジェシー・ジョンソン)
インディアナ出身、60〜70年代のクラシックロックに憧れ10歳の頃よりギターを手にする。16歳まで地元クラブで活躍。その後、東海岸へ移りCRYERと言うバンドで活躍していた時、ジェフ・カンナタに誘われ、アークエンジェルのサポートメンバーとして1983年のアルバムに参加。その後も、カンナタのソロアルバムにも参加し、ハード・ロック系で徐々に知名度を上げる。その後、ジョニー・ウィンター、リック・デリンジャー、ロビン・トロワーらとの共演を経てブルース・ロックへ傾倒。2006年に初のソロ・アルバム『Strange Imagination』リリース。そして2008年には今まで活動をともにしてきた錚々たるミュージシャンたち(フォガット、ゲイリー・ムーアのバンドのChralie Huhnやディッキー・ベッツ・バンドのMatt Zainerなど)が参加したセカンド・アルバム『I've Got an Ax to Grind』をリリース。2009年には『プレイ・ザット・ダム・ギター』を、2012年にはシュラプネル傘下のブルースビューローから『Run With the Wolf』をリリースしている。

★関連商品
BSMF-2140 ジェイ・ジェシー・ジョンソン / プレイ・ザット・ダム・ギター(2009年作品)

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける