ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
Joanne Shaw Taylor / The Dirty Truth (2014/09)
型番 BSMF-2417
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

SOLD OUT

現在、イギリスで人気・実力共に間違いなくNO1の若手ブルース・ギター・ウーマン、ジョアン・ショウ・テイラーが、早くも4枚目となるスタジオ作をリリース!さらに磨きをかけたギタープレイで、弾けんばかりのファンキーでロッキンなブルースを存分に聴かせた超強力作。1STアルバム同様、再びプロデューサーのジム・ゲインズ(スティヴィー・レイ・ヴォーン、サンタナなど)とタッグを組みメンフィスで録音。ブロンドヘアーを振り乱し、レスポールををかき鳴らす姿は美しい。





1. Mud, Honey
2. The Dirty Truth
3. Wicked Soul
4. Fool In Love
5. Wrecking Ball
6. Tried, Tested and True
7. Outlaw Angel
8. Shiver and Sigh
9. Struck Down
10. Feels Like Home

●Joanne Shaw Taylor (ジョアン・ショウ・テイラー)
1986年イギリス出身の現在27歳。8歳でギターを始め、アルバート・コリンズ、スティーヴィー・レイヴォーンに憧れブルースに傾倒。16歳で元ユーリズミックスのデイヴ・スチュアートに見出され、翌年、彼とキャンディ・ダルファー、ジミー・クリフからなるスーパーグループ、D.U.P.のツアーにギタリストとして参加。まさに天才少女ギタリストとして注目を集める。2009年のデビュー作『ホワイト・シュガー』は全米・全英でブルース・ミュージック・アワードを受賞するという快挙。翌2010年には早くも2ND『ダイヤモンズ・イン・ザ・ダート』をリリース。2年連続でブリティッシュ・ブルース・アワードを受賞。ほぼ全曲を作曲し、すべての楽曲でさらにテクニックを磨いたギターとハスキーな歌声を聴かせている。本格的に全米進出を狙い、拠点をアメリカへ移し、2012年3RD『オールモスト・オールウェイズ・ネヴァー』をリリース。最近では2012年6月のイギリスで最高視聴率を記録した「エリザベス女王即位60周年コンサート」でアニー・レノックスのバックでギターを弾きまくり、ブルースのみならずロックファンからも注目を集めている。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける