ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

<予約受付中>Tony Holiday - Motel Mississippi(2023/06/23発売予定) BSMF-2827

2,500円(税込2,750円)

定価 2,500円(税込2,750円)

購入数
<予約受付中>2023年6月23日発売予定
会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日5日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。



★BSMF-2827 トニー・ホリデイ/モーテル・ミシシッピ
4546266220081

メンフィスを拠点に活躍する期待のハーモニカ・プレイヤー、トニー・ホリデイのセカンド・ソロ・アルバムにして最高傑作!デルタ・ブルースとメンフィス・ソウルを融合した完成度の高いサウンドをバックに、テクニカルなハーモニカを存分に聴かせる。ベテラン・ギタリストのA.J.フラートンとデイブ・グロスをプロデュースに迎え、ビクター・ウェインライトなどメンフィスの一流たちが参加。ノース・ミシシッピやサザン・アヴェニューを手掛けるケビン・ヒューストンがジム・ディッキンソンのスタジオ、ゼブラ・ランチで録音。



1. Rob & Steal
2. Get By
3. Trouble
4. She’s So Cold
5. Just As Gone
6. Nobody But You
7. You Know Who I Am
8. Yazoo River



★Tony Holiday(トニー・ホリデイ)
トニー・ホリデイは、1985年12月にユタ州ソルトレイクシティ出身。13歳で聴いたBB・キングのアルバムでブルースに目覚め、16歳でギターを手にするも一度断念。20代になると再び音楽を目指しバンドを結成しギタリストとして活動を始める。解散後、ジョーダン・ヤングと共にブルー・ルートを結成。25歳でジョン・ネメスのプレイを初めて見てハーモニカに魅了され、29歳でギターからハーモニカに転向。そして2018年ネメスに誘われ、拠点をメンフィスに移す。自身のバンド、ソウル・サーヴィスを率い地元を中心に活動。並行して全米各地を回り、多くのセッションを録音。2019年にジョン・プライマー、ジェームス・ハーマンなど多くのゲストを迎え録り溜めてきたアコースティック・セッションを『Tony Holiday's Porch Sessions』として発表。2020年には初のソロアルバム『Soul Service』を発表。そして2021年には、こちらもチャーリー・マッスルホワイト、キム・ウィルソンなどの豪華ゲストを迎えたシリーズ第二弾『Porch Sessions Vol.2』をリリースした。


★関連商品

BSMF-2747 トニー・ホリデイ / トニー・ホリデイズ・ポーチ・セッションズ Vol. 2



おすすめ商品