ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

<予約受付中>Charlie Parker - Live In Sweden 1950 (2CD)(2023/02/24発売予定) BSMF-7683

3,800円(税込4,180円)

定価 3,800円(税込4,180円)

購入数
<予約受付中>2023年2月24日発売予定
会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日5日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。



★BSMF-7683 チャーリー・パーカー/ライブ・イン・スウェーデン 1950 (2CD)
4546266219573

スウィングからビ・バップへの過渡期に登場したジャズ史上最高のインプロバイザー、チャーリー・パーカーの1950年スウェーデン・ライブを収録した20曲2枚組の決定盤!今まで本ライブを収録したアルバムが全世界で数多く発売されてきたが、今回は1950年11月22日マルメと11月24日ヘルシングボリの各フォルケッツ・パークのホールで行われた2つのショウに、別のレストランでのジャムセッションを加えたコンプリート盤。さらに過去の作品でテープの回転速度が遅かった音源をリマスター修正。



DISC 1
1. Fine and dandy
2. Out of nowhere
3. All the things you are
4. Anthropology
5. Cheers
6. Lover man (Oh where can you be?)
7. Cool Blues
8. Fine and dandy
9. Out of nowhere
10. Anthropology
11. Scrapple from the apple
12. Embraceable you
13. Cool blues

DISC 2
1. Hersey bar
2. Mean to me
3. Move
4. Star eyes / All the things you are
5. Strike up the band
6. Body and soul
7. Fine and dandy
8. How high the moon / Ornithology


★Charlie Parker(チャーリー・パーカー)
チャーリー・パーカーは、1920年に米カンザス州カンザスシティ生まれのアルト・サックス奏者。「バード」の愛称で親しまれ、1940年代中期からモダン・ジャズの礎となる「ビ・バップ」という演奏スタイルを確立。その天才的なアドリブ奏法によって、当時のジャズシーンを牽引し、サヴォイ、ダイアル、ヴァーヴに数多くの名演を遺した。ドラッグで心身ともに健康を損ね1955年5月9日、心不全のため34歳で死去。
そんな彼が、ヨーロッパを訪れたのは 1949年5月のパリと、1950年11月のスウェーデンの2回だけ。当時最高峰のアメリカン・ジャズ・プレイヤーの演奏に観客も大興奮だった。今回、世界中でリイシューされてきたこの貴重な名演が完全盤として、スウェーデンのドラゴン・レーベルからリリースされた。



★関連商品

BSMF-7632 マイルス・デイヴィス / イン・ストックホルム・1960・コンプリート(4CD)



おすすめ商品