ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

<予約受付中> Will Jacobs - Goldfish Blues(2022/12/21発売予定) BSMF-2801

2,500円(税込2,750円)

定価 2,500円(税込2,750円)

購入数
<予約受付中>2022年12月21日発売予定
会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日5日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。



★BSMF-2801 ウィル・ジェイコブス/ゴールドフィッシュ・ブルース
4546266219412

現在29歳。10代からシカゴ、そしてヨーロッパのブルース&ソウル・シーンで活躍してきた若き天才ギタリスト、ウィル・ジェイコブスによるワールド・デビュー・アルバム!その卓越したギター・テクニックとソウルフルなヴォーカルで、トラディショナルなブルースからグルーヴ感あふれるファンク&ソウルまで存分に披露。オリジナルを中心にアルバート・キングのナンバーなど全編タイトなサウンドで聴かせる。ヨーロッパではすでに高い評価を受けるその才能は、まさにブルース界のニューヒーロー誕生だ。




こちらは3年ほど前のライブ映像です。彼の実力をご堪能ください。

1. Come Back To Me
2. Katie’s Blues
3. Goldfish Blues
4. Grooving With You
5. I Wish
6. Dirty Dog
7. One Day At A Time
8. Funky Woman
9. You Do You
10. Don't Burn Down The Bridge


★Will Jacobs(ウィル・ジェイコブス)
ウィル・ジェイコブスは、1993年シカゴ出身。10代からプロとして活動し、2009年には16歳で自身が率いるバンド、ダーティ・ディールでメンフィスのインターナショナル・ブルース・チャレンジに出演。天才ギタリストとして話題となる。その後、バークリー音楽院で本格的に音楽理論を学び、C.J.シェニエを初めブルースだけでなく様々なジャンルのアーティストのバックで世界中をツアーで回る。2016年には活動の拠点をヨーロッパに移し、多くのアーティストと共演。そして、ソロとしても2017年『Live』、2019年EP『Chicago To Berlin』を発表。また同年ハーモニカ・プレイヤーのマルコス・コールとの共演盤『Takin' Our Time』もリリース。そして2021年ドイツRUFレコーズと契約を結び、2022年の初めからは、毎年恒例の“ブルース・キャラヴァン・ツアー2022”の一員としてワールドツアーに参加(CD&DVDとして発売)。同年11月にはソロ・アルバム『Goldfish Blues』で遂に正式なワールド・デビューを果たす。



★関連商品

BSMF-2802 ガリア・ヴォルト、ケイティ・ヘンリー、ウィル・ジェイコブス/ブルース・キャラヴァン2022(CD+DVD)





おすすめ商品