ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


グラミー2019 ノミネート作品
ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
グラミー2020 ノミネート作品
Blues Women Series 2021 キャンペーン
メルマガ登録・解除はこちら
The Love Light Orchestra - Leave The Light On (2022/02/25発売)
型番 BSMF-2765
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


★BSMF-2765 ザ・ラブ・ライト・オーケストラ / リーヴ・ザ・ライト・オン
4546266218484

メンフィスの伝統的ビール・ストリート・サウンドを踏襲したスーパー・グループ、ザ・ラブ・ライト・オーケストラのセカンド・アルバム!ボビー・ブルー・ブランド・バンドやボー・キーズのメンバーであり、一流アレンジャーでもあるマーク・フランクリン、そして絶対的歌唱力を誇るブルース&ソウル・シンガー、ジョン・ネメスが中心となり、メンフィスを代表する超一流メンバーが集結した10人組バンドだ。豪華ホーン・セクション擁するゴージャスなブルーズン・ソウル・サウンドに酔いしれること間違いなし!


こちらの曲は収録されておりません。(以前のライブ映像です)

1. Time Is Fading Fast
2. Come On Moon
3. Give Me A Break
4. I Must Confess
5. 3 O'Clock Blues
6. After All
7. Tricklin' Down
8. Open Book
9. Leave The Light On
10. Follow The Queen

★The love Light Orchestra(ザ・ラブ・ライト・オーケストラ)
ザ・ラブ・ライト・オーケストラは、2010年代後半に、元Bo-Keys(ボー・キーズ)のメンバーとして活躍したアレンジャー&トランペッターのマーク・フランクリンとギタリストのジョー・レスティボ、そしてヴォーカリストのジョー・ネメスの3人が中心となり、さらにボー・キーズのホーン・セクションなどメンフィスのトップ・ミュージシャンを集めて結成された10人組ブルース&ソウル・バンド。ボビ−・ブルー・ブランドの名曲からとられたバンド名の通り、まさにメンフィスの伝統を踏襲したビール・ストリート・サウンドは高い評価を受け、2017年にライブ・アルバム『The Love Light Orchestra Featuring John Nemeth / Live from Bar DKDC in Memphis, TN』をリリース。ボビー・ブランドは勿論、B.B.キングやジュニア・パーカーなどメンフィスを代表する名曲のカヴァーを披露したアルバムは絶賛された。そして、今回、オリジナルを中心とした初のスタジオ作『Leave The Light On』をメンフィスのNola Bluesよりリリースする。



★関連商品
BSMF-2173 John Nemeth / Name Of The Day
ジョン・ネメスの2010年ソロ作品。


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける