ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

以前からやりたかった、ブルースレーベル柄を中心としたTシャツ・グッズの販売をはじめました! 発売後、大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後も色々な種類を仕入れていきたいと思っておりますが、どうしてもサイズや色をすべて揃えることができません。 そこで、お客様のリクエストをお受けしようと思います。(ページ右上の「お問合せ」よりメールでリクエストしてください!)宜しくお願いいたします。

BSMF RECORDSのFacebook、Twitter、YouTubeチャンネルもございます。是非ともフォローしてご覧ください!


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
メルマガ登録・解除はこちら
Matti Klein / Soul Trio (2020/2/26 発売)
型番 BSMF-5089
定価 2,400円(税込2,640円)
販売価格

2,400円(税込2,640円)

購入数


BSMF-5089 マティ・クライン / ソウル・トリオ

ベルリンベースの人気ジャズファンクバンド、モー・ブロウのメンバーとして活躍し、エヂ・モッタやジミー・サマーヴィルのバックキーボードと音楽監督も務めてきたドイツのピアニスト、マティ・クラインが初のリーダー作をドロップ。ジャザノヴァのアクセル・ライネマーが共同プロデュースを務め、Jazzanova Recording Studioで録音した自筆のオリジナルナンバー11曲を収録。ベースレスのユニークなトリオで、ファンクやアフロビートなど様々なスタイルを経由したグルーヴィーなソウルジャズを聴かせる。



1. Kill It With A Pill
2. Fairly Odd Stories
3. Seraya Blues
4. African Taxitrip
5. Windy Move
6. Take Heart Catch Life
7. Little Thing
8. Gringo Funk
9. River Journey
10. Tastes Like Chocolate, Strawberry
11. Home Is Where The Beat Is

Matti Klein (マティ・クライン)
マティ・クラインは、ドイツのジャズピアニスト。1984年、ベルリンに生まれ10歳からピアノを弾き始める。デミン音楽学校でクラシックピアノを学び、ベルリン芸術大学に進んでジャズピアノを学んだ。卒業後は、ブラジルのソウルジャズのアイコン、エヂ・モッタや、スコットランドのシンガーソングライター、ジミー・サマーヴィルのバックキーボードと音楽監督を務め、共にツアーを回る。また、ベルリンをベースに活動する人気のジャズファンクバンド、モー・ブロウのメンバーとして『Funkatristic』(2008年)、『For Those About To Funk』(2011年)などのアルバムに参加。Future Sound Award 2011を始め複数の音楽賞を受賞するなど高い評価を受けてワールドツアーも回るが、『Live In Berlin With Special Guests』(2016年)を最後に解散。2020年、ジャザノヴァのアクセル・ライネマーと共同プロデュースを行った初のリーダー作『Soul Trio』を発表する。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける