<予約受付中> Donna The Buffalo / Dance In The Street (2018/12/28 発売予定)
型番 BSMF-6156
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


<予約受付中>2018年12月28日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-6156 ドナ・ザ・バッファロー / ダンス・イン・ザ・ストリート

アメリカではグラスルーツ・フェスの主催者として確固たる地位と人気を獲得しているアメリカーナ・バンド、ドナ・ザ・バッファローの5年ぶりとなる貫禄のスタジオアルバム!結成30周年を迎えるベテランが、カントリー、ブルーグラス、ロック、ポップス、ケイジャン、ザディコなどを取り込んだ独自のグルーヴとダンサブルでポップなバンド・サウンドを存分に聴かせる。プロデューサーには、ボブ・ディラン、ローリング・ストーンズ、エリック・クラプトンなどを手掛けてきた敏腕ロブ・フラボニ。



1. Dance in the Street
2. Motor
3. Heaven & the Earth
4. Look Both Ways
5. Across the Way
6. Top Shelf
7. The Good Stuff
8. Holding on to Nothing
9. If You Want to Live
10. I Won't Be Looking Back
11. Killing a Man
12. I Believe

Donna The Buffalo (ドナ・ザ・バッファロー)
ドナ・ザ・バッファローは、ニューヨーク州の田舎町トゥルーマンズバーグで結成されたアメリカーナ・バンド。タラ・ネヴィンズ(ヴォーカル、フィドル、アコーディオン)とジェブ・パーヤー(ヴォーカル、ギター、ペダルスティール)が、あるフィドル・コンベンションで出会い意気投合。1989年に初ライブを行い、その後、6人のバンドとして活動を始める。89年『The White Tape』でデビュー。そして91年に彼等のその後のライフワークとも言えるイベント、フィンガー・レイク・グラスルーツ・フェスティヴァル(通称グラスルーツ・フェス)を地元でスタートさせる。グラスルーツは、その後、ノース・カロライナ、フロリダにも拡がり、アメリカの有名な野外フェスの一つとして毎年各地で行われている。他にもボナルー、マール・フェストなど主要なイベントに出演し、アルバムも93年『Donna the Buffalo』、2000年『Positive Friction』などコンスタントに発表。ニュー・グラス、オルタナ・カントリーなど、まさに新たなアメリカーナ・ミュージック・シーンをリードし、アメリカでは確固たる地位を獲得している。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける