AJ Ghent / The Neo Blues Project (2018/8)
型番 BSMF-2619
定価 1,850円(税込1,998円)
販売価格

1,850円(税込1,998円)

購入数


BSMF-2619 AJ・ジェント / ザ・ネオ・ブルース・プロジェクト

スティール・ギター界に新星現る!セイクリッド・スティールの創始者ウィリー・イーソンを叔父に持つAJ・ジェントが、ソロデビューEPを携え日本初上陸!ザック・ブラウンやオールマン・ブラザーズなどと共演してきたテクニックは本物。ロバート・ランドルフとも一味違う、ブルースとロック、ファンクをミックスした“ネオブルース”を、ソウルフルな歌声で聴かせる。プリンスやベン・ハーパーを彷彿とさせる、ジャンルを超越した逸材の誕生だ!既にアメリカ本国では、ビルボード・ブルースチャートで初登場7位を記録した注目作。





1. Do the Rump!
2. Wash Ya Hair
3. Power
4. Mercy
5. Long Lost Friend
6. Gonna Rock

AJ Ghent (AJ・ジェント)
AJ・ジェントは、1986年フロリダ州フォートピアス生まれのシンガーソングライター兼、ラップ/ペダル・スティール・ギター奏者。叔父は“セイクリッド・スティールの父”ウィリー・イーソン。父は、アーフリーからソロアルバムをリリースしている“セイクリッド・スティール・マスター”オーブリー・ジェント。幼い頃からラップ・スティールを手にし、高校卒業後ウエストパームビーチで本格的な音楽活動を開始。カバーバンドで毎晩演奏する。アトランタに移動し、サイドマンやスタジオミュージシャンとして演奏していたところ、ブルース・ハンプトンの目に留まり、彼のグループに1年間加入。オールマン・ブラザーズ・バンドや、デレクトラック、スーザン・テデスキなどとの共演も経験し、ザック・ブラウン・バンドの2013年作『The Grohl Sessions, Vol. 1』にゲスト参加。全国ツアーにも同行しO.A.を務める。2015年、ルーシー・フォスターも在籍するヒューストンのルーツ系レーベルBlue Corn MusicからAJ-Ghent Band名義で『Live At Terminal West』を発表している。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける