ブルース&ソウル・ミュージック・ファクトリー

<予約受付中> Bryce Janey - Blue Moon Rising(2022/12/21発売予定) BSMF-2799

2,500円(税込2,750円)

定価 2,500円(税込2,750円)

購入数
<予約受付中>2022年12月21日発売予定
会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日5日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。



★BSMF-2799 ブライス・ジェイニー/ブルー・ムーン・ライジング
4546266219399

もはやベテランの域に達するアイオワの正統派ブルース・ロック・ギタリスト、ブライス・ジェイニーが12枚目となるオリジナルアルバムを携え帰ってきた!骨太なヴィンテージのストラト・サウンドに、男臭いワイルドでスモーキーなヴォーカルは健在だ。オリジナルのハード・ナンバーを中心に伝説のデルタ・ブルースマン、ウィリー・ブラウンのカヴァーでは得意のスライドを存分に聴かせる。ベテラン、ダン・ジョンソン(ベース)、エリック・ダグラス(ドラム)のレギュラーバンドががっちり脇を固め安定感のあるプレイでサポート。





1. Back in the day
2. Blinded
3. Strategy
4. Blue moon rising
5. Misunderstood
6. Breaking away
7. Pain in my heart
8. Lonesome train
9. Future blues
10. It's not too late to say goodbye


★Bryce Janey(ブライス・ジェイニー)
ブライス・ジェイニーは、アイオワ州出身。彼のキャリアは13歳から始まる。父でありソロとしても10枚のアルバムをリリースする名ギタリスト、ビリーリー・ジェイニー(元トゥルース・アンド・ジェイニー)、そしてドラマーの母と共に“ザ・ジェイニーズ”として活動。LAらシカゴまで、全米をツアーで回り、バディ・ガイ、ジョニー・ウィンター、ココ・テイラーなど数え切れないアーチストと共演。1990年にジェイニーズとしてアルバム発表。並行してソロ活動も開始。1995年に『Practice What You Preach』でソロ・デビュー。その後もコンスタントに6枚のアルバムをリリース。2010年には『ブルース・イン・マイ・ソウル』で日本でもデビュー。続く2012年に『ゲーム・オブ・ライフ』をリリース。各アルバムは全米の音楽誌や評論家から絶賛を浴び、著名なクラブからもオファーを受けるようになる。2014年には『バーニング・フレイム』、2015年『デルタ・ロード』、 2016年アコースティック・アルバム『Organic Man』、2018年『ブランド・ニュー・デイ』とハイペースでリリースを続けている。



★関連商品

ブライス・ジェイニー関連作品




おすすめ商品