Shaun Martin / Focus (2018/10)
型番 BSMF-5054
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-5054 ショーン・マーティン / フォーカス

スナーキー・パピーのメンバーとして、またカーク・フランクリンのプロデュースやキーボーディストとして、多くのグラミー賞に輝いてきたショーン・マーティンによるソロ第二弾は、AJ・ブラウン(ベース)、ジャミール・バイロム(ドラム)とのトリオ編成で奏でる美しいピアノジャズ。オリジナルを中心に、ジョー・ヘンダーソンのカバー(M1)と、スタンダードナンバー(M3)を含む全7曲収録。M6のタイトルチューンには、ロバート“スパット”シーライト(ドラム)、キース・タイラー(ベース)がゲストとして参加。





1. Recorda-me
2. Ms. Genell
3. Body And Soul
4. Soundcheck And Whatnots
5. Festina Lente
6. Focus
7. Triad

Shaun Martin (ショーン・マーティン)
ショーン・マーティンは、テキサス州ダラスに生まれ、4歳からピアノを弾き始める。ヘンデルやベートーベンなどのクラシックから、ビル・エヴァンス、ハービー・ハンコックなどのジャズまで幅広く学び、ゴスペルクワイアのバックでオルガンを演奏した。ブッカー・T・ワシントン高校に入学して専門的にジャズを学び、ウェザーフォード大学とノーステキサス大学では、応用芸術と科学の学士号を取得。卒業後、スタジオミュージシャンとして活動する。カーク・フランクリンの『God's Property』 (1997年) にキーボードで参加。その後、プロデューサーとしてもカークを支え続け、4つのグラミー受賞作に関わる。またエリカ・バドゥの『Mama's Gun』 (2000年)や、エンダンビの『Tunin' Up & Cosignin'』 (2001年)をはじめ、チャカ・カーン、フレッド・ハモンド、ティンバランドなど、様々なアーティストと共にレコーディングやライブを行う。2004年にはスナーキー・パピーに加入し、グラミー賞を3度獲得。ソロとしては、2015年にデビューアルバム『7 Summers』をリリースしている。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける