Richie Havens / Something Else Again (2018/8)
型番 BSMF-7563
定価 2,200円(税込2,376円)
販売価格

2,200円(税込2,376円)

購入数


BSMF-7563 リッチー・ヘヴンス / サムシング・エルス・アゲイン

1969年ウッドストックでの伝説のパフォーマンスで知られるフォーク・シンガー、リッチー・ヘヴンスのセカンドアルバムが再発!67年の名盤『MIXED BAG』に続き、68年に発表された、こちらも間違いなく名盤だ。前作に比べキーボードを多用し、よりソウルフルな歌声が際立つスローナンバーからロック色の強いナンバーまで存分に聴かせる。あのイエスがカヴァーした「ノー・オポチュニティ・ネッセサリ…」などのオリジナル曲を中心に、得意のボブ・ディランのカヴァー「マギーズ・ファーム」などを収録。







1. No Opportunity Necessary, No Experience Needed
2. Inside Of Him
3. The Klan
4. Sugarplums
5. Don’t Listen To Me
6. From The Prison
7. Maggie’s Farm
8. Somethin’ Else Again
9. New City
10. Run, Shaker Life

Richie Havens (リッチー・ヘヴンス)
リッチー・ヘヴンスは、1941年NYブルックリン近郊で生まれる。父はネイティヴ・アメリカンで母はカリブ系。20歳でグリニッジ・ヴィレッジに移り、絵を描いたり、ポエトリー・リーディングに参加。そしてクラブで歌い出すや否や、ヴィレッジのフォークシーンで話題となり、ボブ・ディランのマネージャーだったアルバート・グロスマンと契約。67年にヴァーヴ・フォークウェイズよりアルバム『Mixed Bag』でデビュー。続く68年には『Something Else Again』を、69年には『Richard P. Havens, 1983』を発表。そして69年8月ウッドストックに初日トップバッターとして出演。それが転機となり知名度も急上昇。Stormy Forestを立ち上げ、70年『Stonehenge』、71年『Alarm Clock』など80年頃までコンスタントにリリース。その後、リリースは減るものの、ライブ活動を中心に全世界を回り、様々なコラボにも参加。2008年には『NOBODY LEFT TO CROWN』をリリースするも、健康上の理由でリタイアを発表。2013年に亡くなっている。

関連商品

BSMF-7564 Richie Havens / Richard P. Havens, 1983
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける