Kaveh Rastegar / Light Of Love (2018/10)
型番 BSMF-5053
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-5053 カーヴェー・ラステガー / ライト・オブ・ラブ

西海岸ジャズの重要バンド“ニーボディ”のベーシストであり、ジョン・レジェンド、シーア、デ・ラ・ソウルなどとの共演、プロデューサーとしても活躍するカーヴェー・ラステガーが、セルフプロデュースによる渾身のソロデビューアルバムをドロップ!R&B、ヒップホップ、ロック、フォークなど幅広い音楽性を織り込んだクロスオーバー系ジャズを展開。クリス・デイヴや、ブランドン・コールマンをはじめ、ドーン・リチャード、ニコラス・ペイトン、ベッカ・スティーヴンスなど、シーンを代表する精鋭が多数参加し華を添える!







1. Bad Ideas
2. Cuento Ilogico ft. Gaby Moreno
3. Cat Woman ft. Chris Dave
4. Roll Call ft. Mike Viola
5. Tom Tom ft. Chris Dave
6. Light of Love ft. David Garza
7. As Long As You Love Me feat. Who's Wednesday
8. Accidents Waiting To Happen ft. Ames
9. Long March ft. Nicholas Payton
10. Lavender ft. Dawn Richard
11. A Little Too Late ft. Becca Stevens
12. Luz Do Sol

Kaveh Rastegar (カーヴェー・ラステガー)
カーヴェー・ラステガーは、1975年モントリオール生まれ。ジャズ愛好家の父の影響からサックスを手にし、スティービー・ワンダー、マディ・ウォーターズ、ピーター・トッシュなど様々な音楽を聴いて育つ。12歳の頃パンクロックに興味を持ち、ギターとベースを手にする。北コロラド大学に入学してアップライトベースを学び、2年後にはNYのイーストマン音楽学校に編入。そこで出会った仲間を中心にニーボディを結成しLAに移住。クロスオーバーしたジャズサウンドがニューヨークタイムズ紙をはじめ米メディアから絶賛され『Twelve Songs by Charles Ives』(2009年)は、グラミー賞にノミネート。『The Line』(2013年)でコンコードからメジャーデビューを果たす。また、ブルーノ・マーズやシーローなどと曲を共作してレコーディングを行い、ステージでも共演するなどソロとしても活動の幅を広げる。近年では、ジョン・レジェンドやシーアのバックでベースを演奏、音楽監督を務め、デ・ラ・ソウルの復活作『And The Anonymous Nobody』(2016年)には、ベースとプロデュースで参加した。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける