2019年3月リリース
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

2,400円(税込2,592円)

ザ・ワイナンズとしていくつものグラミー受賞に輝いたベテランシンガー、カーヴィン・ワイナンズによる満を持してのソロデビューアルバム。共同プロデュースにジャム&ルイスを迎え、まさに80〜90年代の懐かしいブラック・コンテンポラリー・サウンドを再現!

2,400円(税込2,592円)

2012年のファーストアルバム『Haptics』で、“驚異の高校生バンド”としてHope Street Recordingからセンセーショナルなデビューを飾った、オーストラリアはメルボルンの7人組、ザ・カクタス・チャンネルによる3枚目のアルバムが登場。

2,400円(税込2,592円)

異彩を放つSSW、シチズン・コープによる6年ぶりとなるニュー・アルバム!サンタナ、シェリル・クロウ、ダイドなど超一流アーティストから熱いラブコールを贈られる彼が、あえてメジャーという既成の枠に縛られない独自のスタンスでオリジナリティを表現。

2,400円(税込2,592円)

5/21-24に来日も決定しているアコギの神様、トミー・エマニュエルと、ジョン・ノウルズによる最新デュオ・アルバム!チェット・アトキンスより授かった称号CGPを持つ世界有数の達人2人がタッグを組んだ究極のアコースティック・ギター・インスト集だ。

2,400円(税込2,592円)

ニューヨークのピアニスト、ハビエル・サンティアゴがRopeadopeより、初のアルバムをリリース。ニア・フェルダー(G)、コーリー・フォンヴィル(Dr)、デイナ・ステファンズ(Sax)などの鉄壁の布陣に、ジョン・レイモンド(Tp)、ニコラス・ペイトン(Tp)などが参加。

2,400円(税込2,592円)

シャバカ・ハッチングス率いるサンズ・オブ・ケメットのメンバーとして一躍注目を浴び、ジャイルス・ピーターソンも絶賛するチューバ奏者、テオン・クロスが遂にアルバムデビュー。モーゼス・ボイド、ヌビア・ガルシアのコアメンバーに加え、ウェイン・フランシスなどが参加。

2,900円(税込3,132円)

ブルーグラス、カントリー界に大いなる功績を遺したジョン・ハートフォードの未発表&レア音源集!代表曲「ジェントル・オン・マイ・マインド」のバンジョー弾き語りヴァージョンなどを収録。

2,400円(税込2,592円)

バーボン・タバナクル・クワイヤーやクリス・ブラウンとのデュオなどで活躍してきた歌姫、ケイト・フェナーの10年ぶりとなるアルバム。「ジョニ・ミッチェルの再来」と称される美しくナチュラルなヴォーカルで、フォーキーでジャジーな大人のポップ・ロックを聴かせる。

2,400円(税込2,592円)

オランダ発!世界をまたにかけるヨーロッパNO.1のブルース・ハープ・マスター、ビッグ・ピートによるライブ・アルバム!ゲストに、キッド・ラモス、モンスター・マイク・ウェルチ等を迎え、オールドスクールなシカゴ&ウェストコースト・ブルース・サウンドを完全再現

2,400円(税込2,592円)

シカゴで多くのレジェンドと活動してきた職人ギタリスト、ロッキン・ジョニー・バーギンと、スペイン出身のスーパーハーピスト、キケ・ゴメスという日本でもお馴染みの2人がタッグを組んだアルバム!

2,400円(税込2,592円)

ミュージシャン、プロデューサーとして、グラミーを初め、多くの音楽賞を受賞する2人の天才、コリン・リンデンとルーサー・ディッキンソンが初のタッグを組み、アメリカーナ・ミュージックへの強い思いを結実させた。

2,400円(税込2,592円)

プロデュースは、エリック・コーン。さらに、リック・ホルムストロムを初めLAで活躍する超一流が参加。ディープなブルースは勿論、サザンソウルやブルースロック、ゴスペル・テイストな楽曲までパワフルなヴォーカルで聴かせた強力作。
前のページ | 次のページ