2018年1月リリース
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

2,315円(税込2,500円)

二胡奏者、木村ハルヨによる待望のセカンド・アルバム!ジャンルを越えたカヴァーにオリジナルを加えた珠玉のインストゥルメンタル・アルバム。

2,400円(税込2,592円)

ユーリズミックスのメンバーにして名プロデューサー、デイヴ・スチュワートが2011〜13年に発表した3作品の中からデュエット曲だけを抜き出したベストアルバム

2,400円(税込2,592円)

ベテラン・シンガー・ソングライター、ジョン・ゴーカによる4年ぶりの新作!完成度の高いオリジナル曲を、円熟味の増した飾らないナチュラルな歌声で聴かせたシティ・フォークだ。

2,400円(税込2,592円)

アニ・ディフランコやブリタニー・ハワード(アラバマ・シェイクス)を彷彿とさせる黒人女性シンガー・ソングライター、チャスティティ・ブラウンが6枚目となるアルバムで日本初登場!

2,400円(税込2,592円)

ボブ・ディランやリヴォン・ヘルムを初め、数多くのルーツ系アーチストのバックを務めてきたギタリストにしてマルチ・ストリングス・プレイヤー、ラリー・キャンベルと妻テレサ・ウィリアムスとのデュオ2作目。

2,400円(税込2,592円)

セリーヌ・ディオンのバックなどで活躍するカナダ、ハーモニカ界の貴公子、ガイ・ベランジャーによる7枚目!今回、ヴォーカル入りは2曲だけで、他は全てインスト曲で構成された極上のスムース・ジャズ・アルバム。

2,200円(税込2,376円)

孤高のフォークブルース・ギタリスト、ジョー・マクマリアン改めジョディ・キャロルによる真のアメリカンバラッド。オリジナルの他、ブラインド・ウィリー・ジョンソン、ピート・シーガー、そしてトラディショナルな楽曲を、卓越したギターテクニックと男臭いヴォーカルで聴かせる。

2,400円(税込2,592円)

テキサス州オースティンの若きガレージ・ブルース・ロック・デュオ、サイドショウ・トラジディの6作目!アンプリファイドしたナショナル・リゾネーターによるスライド・ギターに、タイトなドラムが絡みつくサウンドは唯一無二!

2,400円(税込2,592円)

様々な権威ある音楽賞を受賞してきた、ニュージーランドを代表するブルース&カントリー・シンガー、タミー・ニールソンによる日本独自企画盤2枚組!

2,400円(税込2,592円)

トランプルド・アンダー・フットを率いた、ニック・シュネベレンの下で磨いたベースプレイと、セクシーで気の強そうな外見そのままのパワフルボーカルで聴かせる、カンザスシティが生んだニューカマー、ヘザー・ニューマンのデビューアルバムが登場!

2,400円(税込2,592円)

デンマークで人気のギタリスト、マーティン・J・アンダーセン率いるパワー・ハード・ロック・トリオ、ブラインドストーンが8作目にして日本初登場!

2,400円(税込2,592円)

ギリシャ発!パワフルでソウルフルな美人女性ヴォーカル、アレティの妖艶な魅力が爆発した、強力ハード・ロック・バンド、フリーロック・セイツのセカンドが早くも登場!
前のページ | 次のページ