ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る

» カートの中身を見る


名前

キャプテンブルース(Masato Nishimura)

メモ

今年は皆様にとっても大変な1年だったことと思います。 音楽業界も当然のように大打撃を食らい、休業・閉店するお店なども相次ぎました。 しかーし!今こそ音楽の力を発揮する時。そう思い、来年2021年も頑張ってまいります。 ブルース・レーベルなどのTシャツ・グッズ専門サイト『ROOTSVILLE』も開業いたしました。 大変ご好評いただき嬉しい限りです。 今後とも宜しくお願いいたします。


ブルース・ミュージック・アワード2019 ノミネート作品
Eric Bibb キャンペーン
T Shirts SIZE表
グラミー2020 ノミネート作品
映画「メイキング・オブ・モータウン」 
メルマガ登録・解除はこちら
検索結果
検索条件 [カテゴリー]:指定なし  [検索文字]:Duke Robillard
ヒット件数:8
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
60年代からルームフル・オブ・ブルースやボブ・ディランのバックで活躍してきたベテランによる初のアコースティック作品!豪華ゲストにマリア・マルダー、メアリー・フラワー、ジェイ・マクシャン、ジェリー・ポートノイ。
ゲストにジミー・ヴォーン、シュガー・レイ・ノーシャらを迎え、彼らとの書き下ろしの共作オリジナル曲や自身がルームフル・オブ・ブルース時代に書いた名曲など、ご機嫌なオールド・スクール・ブルースを存分に聴かせる。
デューク・ロビラードの最新作は6人の歌姫をゲストに迎えた、20〜30年代の古き良きアメリカを感じさせるオールドタイミーなジャズアルバム!
ルームフル・オブ・ブルースとして、またボブ・ディランやドクター・ジョンのバックでも活躍してきたベテラン・ギタリスト&プロデューサー、デューク・ロビラードの最新作は、50〜60年代を中心とする懐かしのオールディーズ・カヴァー・アルバム!
SOLD OUT
60年代からルームフル・オブ・ブルースのメンバーとして、またボブ・ディランやドクター・ジョンのバックでも活躍してきたギタリスト&プロデューサーによる、まさにキャリア・ハイライト作品。
60年代から自身のバンド、ルームフル・オブ・ブルースで活躍し、その後ボブ・ディランを初めドクター・ジョン、J.ガイルズ、ジョー・ルイス・ウォーカーなどのバックを務めてきた、まさにブルース&ルーツ・ミュージックを知り尽くしたギタリスト、デューク・ロビラードによる2014年作!
70年代にルームフル・オブ・ブルースで、80年代にはファビュラス・サンダーバードで活躍、その後ソロとして20枚以上のアルバムをリリースし、ギタリストとしてもボブ・ディランからパイントップ・パーキンスまで数多くのアルバムに参加する、デューク・ロビラード。
この完璧なブルース・ギター・トーンの再現は、まさに『職人』ならでは!70年代にルームフル・オブ・ブルースで、80年代にはファビュラス・サンダーバードで活躍、ソロとしても数々の音楽賞を受賞する実力派ベテラン・ギタリスト。
前のページ | 次のページ