A.J. Croce / That's Me In The Bar (2015/10)
型番 BSMF-6069
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-6069 A.J. クロウチ / ザッツ・ミー・イン・ザ・バー
伝説のSSW、ジム・クロウチの血を引く才能、A.J.クロウチによる現在入手困難で名盤の呼び声も高い1995年の2ndアルバムを20周年記念盤として再発!プロデュースに、名ドラマーのジム・ケルトナーを迎え、超豪華ゲストでライ・クーダー、ロベン・フォード、デヴィッド・ヒダルゴ(ロス・ロボス)、ビリー・ペイン(リトル・フィート)、フリー(レッチリ)らが参加!レオン・ラッセルやトム・ウェイツを彷彿とさせる渋いヴォーカル&ピアノでR&B、ブルース、ジャズなどのルーツミュージックを存分に聴かせた極上の1枚。





1. That’s Me in the Bar
2. Sign on the Line
3. She’s Waiting for Me
4. Checkin’ In
5. Music Box
6. Callin Home
7. Night Out on the Town
8. Pass Me By
9. I Meant What I Said
10. Maybe I’m to Blame
11. I Confess
12. Some People Call it Love
13. If You Want Me to Stay (Bonus Track)

★A.J. Croce (A.J. クローチ)
1971年ペンシルバニア州で伝説のシンガー・ソングライター、ジム・クロウチの息子として生まれる。2歳の時に飛行機事故で父を亡くし、4歳の時には脳腫瘍にかかり盲目となるも、10歳で奇跡的に片目の視力が回復。この経験からレイ・チャールズやスティーヴィー・ワンダーの音楽と出会い、ピアノを独学で習得。19歳でPrivate Musicと契約し93年にジョン・サイモン、Tボーン・バーネットという敏腕プロデューサーの元、『A. J. Croce』でデビュー。ジム・クロウチ2世ということもあり、デヴィッド・レターマンらが司会する全米ネットワークのTV番組などにも数多く出演し注目を集める。95年には『That's Me in the Bar』、98年にはドクター・ジョンに影響を受けた『Fit to Serve』を発表。その後も、2004年『Adrian James Croce』(CMで有名な「Hang Up」収録)を初めコンスタントにリリース。2013年にコンパス・レコードと契約しアラン・トゥーサンらをプロデューサーに迎えた『トウェルヴ・テイルズ』をリリース。

★関連作品
BSMF-6046 A.J. Croce "Twelve Tales"


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける