Aoife O' Donovan / In The Magic Hour (2016/01)
型番 BSMF-6076
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-6076 イーファ・オドノヴァン / イン・ザ・マジック・アワー(通常盤)
先頃の来日公演でも好評を博したアメリカーナ・トリオ“アイム・ウィズ・ハー”のメンバーで元クルキッド・スティルのシンガー、イーファ・オドノヴァンによる最新作!プロデューサーにマイ・モーニング・ジャケットなどでグラミーにもノミネートされるタッカー・マーティンを迎え、音楽的にも新たな可能性を広げた最新作。ゲストに“アイム・ウィズ・ハー”のメンバーでソロとしても人気のサラ・ジャローズ、サラ・ワトキンス、さらにパンチ・ブラザーズのマンドリン奏者クリス・シーリ、バンジョーの名手トニー・ファタードらが参加。





1. Stanley Park
2. Magic Hour
3. Porch Light
4. Hornets
5. Magpie
6. Donal Og
7. The King of All Birds
8. Not The Leaving
9. Detour Sign
10. Jupiter

★以下のアコースティック曲6曲が収録のボーナスディスク付の初回限定盤は完売いたしました。

BONUS TRACKS (Exclusive to Limited Edition CD)
1. MAGIC HOUR (acoustic)
2. THE KING OF ALL BIRDS (acoustic)
3. STANLEY PARK (acoustic)
4. NEBRASKA (Bruce Springsteen cover)
5. PORCH LIGHT (acoustic)
6. YOU TURN ME ON, I’M A RADIO (Joni Mitchell cover)




★Aoife O'Donovan (イーファ・オドノヴァン)
イーファ・オドノヴァンは、1982年マサチューセッツ州ニュートン生まれ。音楽家の母とDJの経験もある父の元に生まれる。17歳の頃、ブルーグラス・パワークインテッドにゲストヴォーカリストとして参加。初録音はマット・グレイザー率いるウェイファリング・ストレンジャーズの『This Train』(2003)。寂寥感のあるヴォーカルが一躍脚光を浴びた。並行してボストンの音楽学校仲間と組んだプログレッシヴ・ブルーグラス・バンド、クルキッド・スティルとして2004年に『Hop High』を発表。その後、『Some Strange Country』などコンスタントにリリースするも2011年以降活動休止。その後、ソロとして初のシングル「Blue Light」を発表。ヨーヨー・マ、クリス・シーリらのアルバム『The Goat Rodeo Sessions』でヴォーカルも担当し話題となる。また自身のオリジナル曲がアリソン・クラウスに取り上げられコンポーザーとしての活動も積極的に行う。そして2013年にYep Rocから初のソロアルバム『Fossils』を発表。今注目を集めるアメリカーナ系SSW。


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける