Colin Hay / Fierce Mercy (2017/05)
型番 BSMF-6106
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

SOLD OUT

BSMF-6106 コリン・ヘイ / フィアース・マーシー

80年代にメン・アット・ワークとして一世を風靡し、今も多くのミュージシャンから尊敬を受ける稀代のメロディメーカー、コリン・ヘイによるニュー・アルバム!フォーキーで爽やかなサウンド、ポップで完成度の高い楽曲、個性的なハスキーヴォイスは健在だ。バックにはブラック・クロウズなどで活躍したオードリー・フリード(ギター)を初め、ジム・ホーク(ペダル・スチール)、アリソン・ブラウン(バンジョー)、ジェフ・バブコ(キーボード)など超一流ミュージシャンが集結。今一度、ここ日本でも見直されるべき才能だ!






1. Come Tumblin’ Down
2. Secret Love
3. A Thousand Million Reasons
4. The Best in Me
5. Frozen Fields of Snow
6. The Last to Know
7. I’m Going to Get You Stoned
8. I’m Walking Here
9. Two Friends
10. She Was the Love of Mine
11. I'm Inside Outside In (Deluxe Edition Bonus Track)
12. Blue Bay Moon (Deluxe Edition Bonus Track)
13. Love Don't Mean Enough (Deluxe Edition Bonus Track)


★Colin Hay(コリン・ヘイ)
1953年イギリス、スコットランド出身。幼い頃からボードビリアンだった両親の影響で音楽に親しんで育つ。67年家族でオーストラリア、メルボルンに移住。そこでギタリストのロン・ストライカートと出会いデュオとして活動を始め、78年にはメン・アット・ワークを結成。79年にシングルデビューし、81年にアルバム『ワーク・ソングス』をリリース。これがアメリカを始め世界中で大ヒット。「ノックは夜中に(Who Can It Be Now?)」、「ダウン・アンダー」の2曲の全米ナンバーワンヒットを放ち、グラミー賞最優秀新人賞にも輝いた。その後、2枚のアルバムをリリースするも85年に活動停止。ヘイはLAでソロ活動を開始し、87年『Looking for Jack』以来10枚以上のアルバムをコンスタントに発表しツアーも行っている。96年にはメン・アット・ワークを再結成、2000年のシドニーオリンピックでライブも行う。彼の楽曲は、アメリカの映画やTVドラマ、アニメなどに数多く取り上げられ、また役者としても出演することで、今もアメリカでは根強い人気を誇っている。前作は2015年『ネクスト・イヤー・ピープル』。


★関連商品

BSMF-6061 コリン・ヘイ / ネクスト・イヤー・ピープル





この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける