Yana Bibb / Afternoon In Paris (2016/05)
型番 BSMF-5040
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


BSMF-5040 ヤナ・ビブ/アフタヌーン・イン・パリ
大叔父にあたるモダン・ジャズ・カルテットを率いたジョン・ルイス作の名曲をタイトルに冠した、NYの歌姫ヤナ・ビブのセカンド・アルバム!オリジナルを中心に偉大なブルースマンの父エリック・ビブの楽曲やニーナ・シモン、ビートルズ、ペギー・リーなどのカヴァーを織り交ぜ、ジャズ、アコースティックソウル、ブルース、フォーク、ボサノヴァとバラエティに富んだ音楽性で聴かせたジャズアルバム。その美しくも癒しの歌声に魅せられること間違いなし。フォークシンガーだった祖父レオン・ビブへ捧げられたラストのバラードは涙物。



1. Buck
2. Bessie's Advice
3. You & I
4. I Will
5. New Home
6. Black Coffee
7. For You
8. Goodbye New York City
9. Syster Min
10. Karleks Vals
11. Before You Go


★Yana Bibb(ヤナ・ビブ)
ヤナ・ビブは、偉大なるブルースマン、エリック・ビブの娘としてニューヨーック、マンハッタンで生まれる。祖父にフォークシンガーのレオン・ビブを、大叔父にモダン・ジャズ・カルテットを率いた名ピアニスト、ジョン・ルイスという正真正銘のサラブレッド。幼い頃に、父エリックがスウェーデンを活動拠点に代えたために移住。もちろん、幼少期の彼女の音楽的影響は、父エリックからのものだが、特に大叔父ジョン・ルイスのジャズに興味を持ち、ニューヨーク市立大学へ通い、本格的にジャズ・ヴォーカルのトレーニングを受ける。そこで、ジャズ・トリオを組み、メトロポリタン・ルームやビター・エンド、リヴィング・ルーム、ブルー・ノートなど著名なクラブへ出演。その後、父のツアーに参加し世界中をツアーで回る。2007年に初のEP『Heartzone』をリリース。そして2013年ファースト・アルバム『Not a Minute Too Late』を発表。現在はニューヨークに在住し、積極的に全米、ヨーロッパで活動中。


★関連商品

父、エリック・ビブの作品





この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける