Kenny Lee Lewis / Get 2d Point
型番 BSMF-5001
定価 2,381円(税込2,571円)
販売価格

1,000円(税込1,080円)

購入数


BSMF-5001 ケニー・リー・ルイス/ゲット・セカンド・ポイント
スティーブ・ミラー・バンドを永きに渡り支えてきたギタリストの初のソロ・ギター・インスト・ジャズ・アルバム!ダニー・ハザウェイの「Valdez in the Country」やファンクの名曲「Pick Up the Pieces」などのカバーを含む極上のスムース・ジャズ・アルバム。

1. Conquistador
2. Walkin' the Fence
3. Diane
4. Get 2D Point
5. Bahama Mama
6. Pick Up the Pieces
7. Follow Your Road
8. Revival
9. Polly Esther
10. Valdez in the Country
11. If I Only Had a Brain


★KENNY LEE LEWIS / (ケニー・リー・ルイス)
1954年カリフォルニア生まれ。音楽一家に生まれる。67年にエレクトリック・ギターを手にし、当時活躍していたクラプトンやジミ・ヘンといったブルース、ロックに影響を受け、本格的に音楽を勉強。ウェス・モンゴメリーやジョー・パスといったジャズにも傾倒していく。70年代後半からAOR系バンド、ピーセス(Pieces)の中心メンバーとしてデビュー。その後は、L.A.のセッション・プレイヤーとして数え切れない様々なアーチストのバック(B.B. King, Billy Preston, Eddie Money, Dave Mason, Taj Mahal, Solomon Burkeなど)や映画サントラのコンポーザー、プロデューサーとして多方面で活躍。特に現在もスタジアム級の動員を誇るトップ・ロック・バンド、スティーヴ・ミラー・バンドでは、レギュラー・ギタリストとして80年代から起用され、以来20年以上に渡りライブ・ツアーはもちろん、アルバム制作でもコンポーザーやプロデューサーとしても名を連ねている。そんなセッション・プレイヤーとしての輝かしい経歴の彼が自身のルーツとなるAOR、ジャズ、フュージョン、ブル−スを存分にプレイした初のソロ・アルバム『ゲット・セカンド・ポイント』を2000年にリリース。彼のプロデュースしたアルバムとしてスティーヴ・ミラー・バンドのトリビュート・アルバム、"Music of The Steve Miller Band - a smooth jazz tribute"(2004)がある。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける