Bernard Allison / Born With The Blues (2018/2)
型番 BSMF-7550
定価 2,000円(税込2,160円)
販売価格

2,000円(税込2,160円)

購入数


BSMF-7550 バーナード・アリソン / ボーン・ウィズ・ザ・ブルース

2018年、ドイツRUFレコーズに12年ぶりに復帰を果たし、ニューアルバム『レット・イット・ゴー』をリリース、そしてブルース・キャラヴァンへの参加も決定したバーナード・アリソン。それを記念し、約20年前となる1997年のアルバム『ボーン・ウィズ・ザ・ブルース』を安価で再発売!前作『ファンキフィノ』で新たなファンク・ブルースの形を見せつけた彼が、本作では逆に自らの宿命を受け入れたかのような王道のシカゴ&モダン・ブルースを真っ向からプレイしてみせた名盤。



1. Baby Chile
2. Tell Me Why
3. Walkin'
4. Young Boy's Blues
5. In The Open
6. You Gave Me The Blues
7. Home Goin'
8. When I'm Lonely
9. A Change Must Come
10. Rocket 88
11. Garbage Man

★Bernard Allison (バーナード・アリソン)
バーナード・アリソンは、1965年シカゴ生まれ。ルーサー・アリソンの9番目の子どもとして、幼い頃より父の影響でブルースとギターに目覚める。13歳の時、父のライブアルバムで初めてのレコーディングを経験。ハイスクール卒業後は、ココ・テイラーやウィリー・ディクソンのバンドに参加した。1983年、シカゴ・ブルース・フェスティバルのハイライトで父のバンドの一員として初出演。その頃、ジョニー・ウィンターやスティービー・レイ・ヴォーンなどにも影響を受け、自らのギタースタイルを確立する。1989年、父と共にパリへ移住。同年シカゴ・ブルース・フェスティバルへ同じく父のバンドで再出演し、その後正式メンバーとなる。1990年には初のソロアルバム『The Next Generation』を発表。ルーサーが亡くなって2年後の1999年、自らのルーツに帰るため米国へ戻る。2000年代に入っても 1年に1枚のハイペースでアルバムを発表。2007年からはレーベルをJazzhaus Recordsに移し4枚のアルバムをリリースし、2018年には古巣Ruf Recordsに戻り『Let It Go』を発表。

★関連商品

BSMF-2592 Bernard Allison / Let It Go


BSMF-7549 Bernard Allison / Funkifino


BSMF-2014 Bernard Allison / Energized Live In Europe


BSDV-3001 Bernard Allison / Energized Live In Europe (DVD)
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける