Big Jon Atkinson & Bob Corritore / House Party At Big Jon's (2016/11)
型番 BSMF-2533
定価 2,300円(税込2,484円)
販売価格

1,840円(税込1,987円)

購入数


BSMF-2533 ビッグ・ジョン・アトキンソン & ボブ・コリトー / ハウス・パーティ・アット・ビッグ・ジョンズ

★2017年ブルース・ミュージック・アワード・ノミネート作品
ブルース新世代!期待の新星、ビッグ・ジョン・アトキンソンがベテラン・ハーピスト、ボブ・コリトーとタッグを組んで放つ強烈ブルース・アルバム!ゲスト・ヴォーカルにデイヴ・ライリー、ウィリー・バック、アラバマ・マイクらリアル・ブルース・マンを迎え、彼らに負けじと若きアトキンソンが真っ黒なヴォーカル&ギターで応戦するブルース・バトルは強力。オリジナルを中心にライトニン・ホプキンス、スリム・ハーポなどのカヴァーを織り交ぜ、楽器などにもとことん拘ったヴィンテージ・サウンドで聴かせる!



1. Goin' Back to Tennessee
2. Here Comes My Baby
3. It Wasn't Easy
4. She's My Crazy Little Baby
5. At the Meeting
6. Mojo Hand
7. Mojo in My Bread
8. Mad About It
9. Empty Bedroom
10. I'm Gonna Miss You Like the Devil
11. You Want Me to Trust You
12. Mississippi Plow
13. El Centro
14. I'm a King Bee
15. Somebody Done Changed the Lock on My Door
16. My Feelings Won't Be Hurt


★Big Jon Atkinson(ビッグ・ジョン・アトキンソン)
ジョン・アトキンソンは、1988年テネシー出身の若きブルースマン。ギター、ハーモニカはもちろん、ベース、ドラムなどもこなすマルチプレイヤー。カリフォルニアへ移り本格的に活動する中、キム・ウィルソンに認められ、彼のブルース・オールスターズに参加。2014年にデビュー作『Boogie With You Baby』を地元ローカル・レーベル、ブルー・ビートから発表。翌年、続いてリリースされた『Back Down South』とともに、ヴィンテージ・ブルース・ファンから高い評価を受ける。

★Bob Corritore(ボブ・コリトー)
ボブ・コリトーは、1956年シカゴ出身。70年代の終わりからテイル・ドラッガー、ルイス・マイヤーズらのバンドにプロとして参加。81年にはアリゾナ州フェニックスに移り、ルイジアナ・レッド、ビッグ・ピート・ピアソンのバックで活躍。91年には自らクラブ《リズム・ルーム》をオープンし、99年には、リトル・ミルトン、ジミー・ロジャースなどとのセッションを集めたアルバム『All-Star Blues Sessions』を発表。ブルース・ミュージック・アワード、グラミーなどでも数多くの賞を獲得している。

★関連作品

★Big Jon Atkinson DISCOGRAPHY
BM-106 Back Down South (輸入盤:Bluebeat)


BM-105 Boogie With You Baby (輸入盤:Bluebeat)







この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける