Black Oak Arkansas / The Complete Raunch 'N' Roll Live <2CD> (2015/06)
型番 BSMF7515
定価 3,400円(税込3,672円)
販売価格

3,400円(税込3,672円)

購入数


BSMF-7515 ブラック・オーク・アーカンソー / コンプリート・ラウンチン・ロール・ライブ(2CD)
70年代サザンロック・シーンで大暴れしたブラック・オーク・アーカンソーが、その全盛期とも言える1973年にリリースした伝説のライブ・アルバム『Raunch 'N' Roll Live』のコンプリート盤が2枚組で登場!オリジナルは2日間のライブから選曲した7曲入りだったのに対し、今回は17曲もプラスして2日間を丸ごと完全収録(内7曲は初収録)!オールマンやクラプトンを手掛けてきたトム・ダウトがプロデュース。当時、最高のライブバンドと称された彼らの真骨頂を聴かせたサザンロック・ファン必聴のアルバム!



ディスク 1(Over Here)
1. Gettin' Kinda Cocky
2. Fever in My Mind
3. Uncle Lijiah
4. Keep the Faith
5. Mutants of the Monster
6. Hot Rod
7. Lord Have Mercy on My Soul
8. Full Moon Ride
9. When Electricity Came to Arkansas
10. Dixie
11. Hot and Nasty
12. Up
13. Movin'

ディスク 2(Way Over Yonder)
1. Gettin' Kinda Cocky
2. Fever in My Mind
3. Uncle Lijiah
4. Gigolo
5. Mutants of the Monster
6. Hot Rod
7. Movin'
8. Full Moon Ride
9. When Electricity Came to Arkansas
10. Hot and Nasty
11. Up

★Black Oak Arkansas (ブラック・オーク・アーカンソー)
ブラック・オーク・アーカンソーは、60年代後半に米アーカソンソー州で結成されデビューも果たしていたノーバディ・エルスが、1970年に改名したバンド。メンバーは、ヴォーカルのジム・ダンディを中心に3人のギタリストを擁する6人編成。71年にATCOよりセルフタイトルのアルバムでデビュー。翌72年、ドラマーに、その後オジー・オズボーンやホワイトスネイクで活躍するトミー・アルドリッジが参加。73年には名プロデューサー、トム・ダウトを迎え『Raunch 'N' Roll Live』、『High on the Hog』を発表し商業的にも成功。その後もコンスタントにアルバムをリリースし高い人気を誇るも、度重なるメンバー交代などで80年代以降は人気も低迷し活動休止。99年にはJim Dandy's Black Oak Arkansasとして『The Wild Bunch』を発表。その後、目立った活動はなくなるが、カルト的な人気で数多くのアルバムが再発される。そして2013年にはニューアルバム『Back Thar N' Over Yonder』を発表、ツアーも行い元気な姿を見せてくれた。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける