<予約受付中>Johnny Rawls / Waiting For The Train (2017/10/27発売予定)
型番 BSMF-2574
定価 2,400円(税込2,592円)
販売価格

2,400円(税込2,592円)

購入数


<予約受付中>2017年10月27日発売予定 会員登録後ログインすれば10%OFF!
予約受付は発売日3日前まで、商品は入荷次第発送いたします。
入荷が遅れる際はご連絡いたします。その場合のみキャンセルしていただくことが可能です。


BSMF-2574 ジョニー・ロウルズ / ウェイティング・フォー・ザ・トレイン

ブルース・ミュージック・アワードを初め多くの賞を獲得し、前作『Tiger in a Cage』もラジオチャートで軒並みNo.1を記録したソウル・ブルース界の重鎮、ジョニー・ロウルズの最新作!今回は、グラミー・ウィナーのジム・ゲインズをプロデュースに迎え、The Raysをバックに鉄壁のサウンドを聴かせる。サザン・マナーのディープでファンキーなオリジナル・・ナンバーを中心に、ウィルソン・ピケット、シル・ジョンソン、タイロン・デイヴィスからザ・バンド(ディラン)の名曲まで独自のアレンジでカヴァー!

1. Rain Keep Falling ('til I'm Free)
2. Las Vegas
3. Waiting for the Train
4. I'm in Love
5. California Shake
6. Blackjack Was a Gamble
7. I Shall Be Released
8. Turning Point
9. We Did It
10. Stay with Me

★Johnny Rawls (ジョニー・ロウルズ)
1951年ミシシッピ州出身。高校時代からすでにプロのギタリストとしてZZヒルやジョー・テックスのバックで活動を初める。70年代の中期からは伝説のソウルシンガー、OVライトのバックバンドのリーダーに抜擢され、彼が80年に亡くなるまで務める。その後もバンドは、リトル・ジョニー・テイラー、ボビー・ブランド、リトル・ミルトンなどのバックで活動を続ける。1994、95年にはL.C.ラケットとの共演アルバム『Can't Sleep At Night』、『Down to Earth』をリリース。そして1996年、JSPから遅咲きのソロ・デビュー作『Here We Go』をリリース。以来、毎年のようにアルバムを発表し、2005年Catfoodレコードに移り発表した『No Boundaries』、2008年『Red Cadillac』、2009年『Ace of Spades』、2013年『Remembering O.V.』などでは、ブルース・ミュージック・アワードに多数ノミネートされ、受賞している。2015年にリリースした亡くなる直前の盟友オーティス・クレイとの共演盤『ソウル・ブラザー』も記憶に新しい。

★関連商品

BSMF-2426 Otis Clay & Johnny Rawls / Soul Brother

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける