ウインターセール2018 1500円
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,500円(税込1,620円)

イギリス出身、スペイン在住の実力派シンガー・ソング・ライター、デヴィッド・フィリップス5枚目のアルバム。

1,500円(税込1,620円)

ノースカロライナの人気アメリカーナ男女デュオ、マンドリン・オレンジの1年ぶりという早いペースでリリースされた5枚目のアルバム。

1,500円(税込1,620円)

多くの著名なブルースマンのバックで活躍してきたベテラン女性サックス・プレイヤー&ヴォーカリスト、ナンシー・ライトが日本初登場!

1,500円(税込1,620円)

根強い人気を誇るベテラン・ブルース・ロック・ギター・スリンガー、マイク・オネスコ率いる新生ブラインサイド・ブルース・バンドによる4年ぶり12作目!

1,500円(税込1,620円)

カナダで人気NO.1のブルース&スワンプ・ロック・バンド、モンキー・ジャンクの4作目!スティーヴ・マリナーを中心に、トリオならではのタイトな演奏でグルーヴィーなブルース・ロックを聴かせる。

1,500円(税込1,620円)

レジェンド・ベーシスト、デイヴ・ホランドが新たに結成したスーパーグループ、アジーザのデビュー・アルバム。

1,500円(税込1,620円)

エリック・バードン&ウォーのメンバーとしての活躍などを経て、今やウェストコースト・ブルースシーン最高峰のハーモニカ・プレイヤー、ミッチ・カシュマーによる10年ぶりとなるスタジオ・アルバム!

1,500円(税込1,620円)

ゲストにジミー・ヴォーン、シュガー・レイ・ノーシャらを迎え、彼らとの書き下ろしの共作オリジナル曲や自身がルームフル・オブ・ブルース時代に書いた名曲など、ご機嫌なオールド・スクール・ブルースを存分に聴かせる。

1,500円(税込1,620円)

名盤再発掘シリーズ!ジョン・ハモンド1967年リリースの名盤が初CD化!バックにはマイク・ブルームフィールド、チャーリー・マッスルホワイト、さらにロビー・ロバートソン、レヴォン・ヘルム、ガース・ハドソンというザ・バンドの面々が参加!

1,500円(税込1,620円)

名実ともにNO.1ブリティッシュ・ブルース・ギター・ウーマンに上り詰めた、ジョアン・ショウ・テイラーの2年ぶり5枚目となる最新作!(デラックス・ヴァージョン)

1,500円(税込1,620円)

全米音楽各誌で高い評価を受ける実力派アメリカーナ・バンド、ストレイ・バーズが日本初登場!プロデュースにボブ・ディランなどと仕事をするラリー・キャンベルを迎え、カントリー&ブルーグラスに根差した極上のアメリカーナ・サウンドを聴かせる。

1,500円(税込1,620円)

60〜70年代のエヴァーグリーンなポップ・ロックを今に蘇らせるスコット・マッコーイー率いるプロフェッショナル集団、マイナス5のモンキーズ・トリビュート・アルバム。

1,500円(税込1,620円)

才能溢れる若き個性的シンガー・ソングライター、ジョナー・トルチンによる3rdアルバム。伝説のマッスル・ショールズ、フェイム・スタジオ録音。

1,500円(税込1,620円)

ノース・ミシシッピー・ヒル・カントリー・ブルースの流れを汲む2人組ブルース・ロック・ユニット、レフト・レーン・クルーザーによるベスト・コンピレーション!

1,500円(税込1,620円)

50年代にサンフランシスコのベイエリアを中心に活躍し、多くのヒット曲(「Haunted House」など)を生み出した伝説のウェストコースト・ブルース・ギタリスト、ジョニー・フラーの1974年作品初CD化。

1,500円(税込1,620円)

990年代にバンド“The Sidemen”として多くの賞を獲得し、今や名実ともにカナダを代表するブルース・シンガー&ハーピストであるポール・レディックが4年ぶりのニュー・アルバムで日本初登場!

1,500円(税込1,620円)

From L.A.! 自らのサウンドを"PARTY BLUES"と称する、まさにご機嫌ファンク・ソウル・ロック・バンド、アンディ・フラスコ&ザ・U.N.が日本初登場!

1,500円(税込1,620円)

REMのマイケル・スタイプスやレディオヘッドのトム・ヨークから最高のシンガーと絶賛される元グラント・リー・バッファローのシンガー&ソングライター、グラント・リー・フィリップスによる8枚目となるソロアルバムが日本初登場!

1,500円(税込1,620円)

From L.A.! パーティー系ストリングス&ブラス・バンド、ダストボウル・リヴァイヴァルがご機嫌なライブ・アルバムを携え日本初登場!

1,500円(税込1,620円)

アルヴィン・ブラザースによる最新作は、グラミーにノミネートされた前作『Common Ground』(ビッグ・ビル・ブルーンジー・トリビュート)の第二弾ともいえるオールド・ブルースのカヴァー集だ!
前のページ | 次のページ