ウインターセール2018
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

500円(税込540円)

ミシシッピー・デルタ魂炸裂の強烈でタフなエレクトリック・ブルースを聴かせる、ブー・ブー・デイヴィス。ベースレスのトリオで聴かせる独特のサウンドは、RLバーンサイドを思わせるファンキー&ロッキンなダウンホーム・ブルース。

500円(税込540円)

祝!来日記念盤。2011年1月にジャニス・イアンの日本公演にギタリスト(ドブロ、ラップスチールなど)として初来日するナタリアのニューアルバム!その定評あるギタープレイに加え、魅力的なスモーキーヴォイスにも磨きがかかり、オルタナティブなフォーク・ポップを聴かせる。

500円(税込540円)

1977年オリジナルのキッキングミュール音源、ダック・ベイカーのサード・アルバムが初CD化。ゲストに盟友ステファン・グロスマン、マイク・ピゴット(フィドル)が参加。

500円(税込540円)

カナダからレトロでお洒落なブルース・ギター・ウーマン、初のライブアルバム。ニューアルバム『アクロス・ザ・プレインズ』リリースにあわせ同時リリース!

500円(税込540円)

スティーブ・ミラー・バンドを永きに渡り支えてきたギタリストによる初のソロ・ギター・インスト・ジャズ・アルバム!ダニー・ハザウェイの「Valdez in the Country」やファンクの名曲「Pick Up the Pieces」などのカバーを含む極上のスムース・ジャズ・アルバム。

500円(税込540円)

スティーヴ・ルカサー、デイヴ・ウェックルのバンドで日本でもお馴染みの超絶技巧派キーボーディスト、スティーヴ・ウェインガートの2ndソロ・アルバム。超絶ギタリスト、フランク・ギャンバレとのバトルは緊張感も抜群。またベースにジミー・アール、ドラムにトム・ブレックトイン、そしてサックスにはアーニー・ワッツ。

500円(税込540円)

まさにLAハード・バップ!ストレイト・アヘッドなモダン・ジャズ。チャールズ・ミンガスを思わせるディーン・タバのベースに、ジョン・コルトレーンを髣髴とさせるアンディ・スズキのサキソフォン、また2度のエミー賞に輝くニック・マンソンの多彩なピアノ&キーボードなど、どれをとってもこだわりのプレイを聴かせる、痛快ジャズ・アルバム。

500円(税込540円)

独創的なアイデアとそれを実演する鉄壁のリズムはモダン・ジャズの最高峰だ。2度のエミー賞に輝く多彩なピアニスト、ニック・マンソンのリーダー作。ベースは、チック・コリアのバンドメンバーとして活躍してきた現在最高のプレイヤー、ジョン・パティトゥッチ。

500円(税込540円)

驚愕のドラミングを聴かせる、LAフュージョンサウンド!アトランティック・スターやOhm(クリス・ポランド)など数多くのバンドで活躍してきたスーパー・ドラマー、フランク・ブリッグスの初のリーダー作(2008年作品)。ベースにチック・コリア・バンドなどで活躍するリック・フィエラブラッチやロベン・フォード・バンドのジミー・アール、ギターにブライアン・プライス、キーボードにはスティーヴ・ウェインガートなど超一流のLAミュージシャンが参加。

500円(税込540円)

<BLUES WOMEN SERIES 39> パワフルなヴォーカルを聴かせる黒人シンガー、スージー・ジムズと職人肌の渋いブルース・ギターを聴かせるテリー・アン・ウィルソン2人の女性がフロントを勤めるシアトルで話題のブルース・バンド日本発上陸!

500円(税込540円)

ブルー・サム・レーベルからキーボーディスト/シンガー・ソングライター、マイティ・モー・ロジャースの作品がリリース。一般的にほとんど知名度のない彼だが、初めて聴いた人にも”おっ、カッコイイな!”と思わせてくれる実力を感じさせてくれる。

500円(税込540円)

円熟味の増したギター・プレイとソウルフルでハートウォーミングな歌を存分に聴かせるココ・モントーヤ。ケブ・モをプロデューサー&リズム・ギターに迎えたアルバム。

500円(税込540円)

ソウルフルでジャジーな新たなヨーロピアン・ブルースの誕生!弱冠28歳、フランスのギタリスト、アントワーヌ・ヘラーの才能溢れるデビュー・アルバム。

500円(税込540円)

現在、最も期待されるニューオーリンズ・ブルース界の新星、グレイソン・キャップスの幻のデビューアルバムが再発売!

500円(税込540円)

トム・ウェイツやボブ・ディランを髣髴させる歌声でアコースティックにフォーク、ブルースを聴かせるニュー・カマーSSW!その正体は・・・間もなくDVDが発売される映画「ランボー最後の戦場」に準主役の兵士役として出演、そして劇中でも歌を披露するイケ面俳優、ジェイク・ラ・ボッツだ。

500円(税込540円)

潔き懐古主義。50年代、リトル・ウォルターとそのバンド、ジ・エイシーズのサウンドをここまで現代に再現してしまう彼らは賞賛に値するだろう。もちろんその実力は本物。聴いて損は無い、強力シカゴ・ブルース&ハーモニカ・サウンドだ!

500円(税込540円)

弱冠25歳。NYから超期待のシンガー・ソング・ライター、ナタリア・ズッカーマンが待望の日本デビュー! ささやくような魅力的なスモーキー・ヴォイスとアコースティック・ギターはもちろんドブロによるスライドやバンジョーなどマルチに弾きこなすギター・テクニックは必聴。

500円(税込540円)

テキサス系パワフル・ウーマン、豪華ギタリストを多数ゲストに迎え強力なアルバムをリリース! <ブルース・ウーマン・シリーズ19> プロデュースはあのボブ・マーゴリン。もちろん渋いスライドも聴かせてくれます。

500円(税込540円)

これぞブルー・アイド・ソウルの最高傑作!白人ながらロバート・クレイを彷彿とさせるソウルフルな歌声と切れのあるダイナミックなハーモニカで、ファンキーなサザン・ソウルからご機嫌なジャンプ・ブルースなどなど鉄壁のホーン&リズム・セクションで聴かせる。

500円(税込540円)

BSMF RECORDS presents "Signature Sounds"シリーズ第一弾!アリソン・クラウスやフェイス・ヒルなど多くのアーチストに楽曲が取り上げられるコンテンポラリー・カントリー&フォーク界期待の実力派シンガー・ソングライター、ローリ・マッケンナの3年半ぶり6枚目のニューアルバムが到着。
前のページ | 次のページ